BIKEINA staff Blog
BIKEINA TV > BIKEINA staff Blog トップ > プロデューサーK > 仕事を抜け出して・・・

2008年03月28日

仕事を抜け出して・・・

BIKEINA TV 放送開始まで あと1週間、

 

はい、忙しいはずなのですが、

 

「今日はどうしても行かせて下さい!」と向かった先は・・・

 

 

2通りの「いい大人」に会うための場所・・・

 

 

それは、

 

toto.jpg
3月26日、名古屋・センチュリーホール。

TOTOとボズ・スキャッグスのジョイントライブでした。

 

年代的に、ご覧の方でも「行ったよ!」という方も

いらっしゃるのでは?

 

 

私には中学生の頃からのアイドル、それがTOTOだったのです。

そしてそのTOTOの生みの親、というか、生みの兄貴、とも言える

AOR(うっ、懐かしい!)の帝王がボズ・スキャッグス。

 

で、やはり場内は年齢層が高い。親子連れなんて姿も。

 

ライブはボズから。シンプルなセット(というか、セットなど無い)に現れた

御年63歳のボズ。

光沢のあるグレーのスーツに白のシャツ、

足元は黒のブーツ。

 

~~~う~ん、レコード(この場合、CDではない)と同じ音だ・・・・

至福の時間。

※まだ日本公演中のため、ネタバレしないように、内容は書きません。

そして代わって、TOTOの登場。

ボズの終盤にも登場したスティーブ・ルカサーが、

早くもハイテンション、

というか、今日も結構飲んでるなあ、の様子。

 

そう、彼の演奏中のドリンクは、ウィスキー。

でも素晴らしいギターも、切ないボーカルも聞かせてくれる。

でもでもMCは完全な酔っ払い。目もいっちゃってる。

でもでもでも、もちろん、他のメンバーも含め、最高のステージ。

 

しかし、「他のメンバー」というと、

TOTOの長い歴史で、ずっとメンバーで有りつづけたのは

結局スティーブ・ルカサー一人になってしまっていた。

 

名実ともにバンドのフロントマン。

その彼も、現在50歳。

それなりにお茶目な体型になり、生え際も・・・

でも、中身はめっちゃロック兄ちゃんのまま。

ステージ上ではまさにやりたい放題。

 

そんなスティーブ、息子さんのトレヴがすっかり成長し、

今では一緒にレコーディングするまでに(今月発売、カッコイイです)

その一方で、また新しい子もできたそうな。

その辺も、やりたい放題。

 

全部ひっくるめて、なんて素敵な50歳なんだろう。

 

シュッとスーツに身を固めて、スキの無いシルエットの

64歳のボズ。

片や、破れたTシャツに黒のデニム、靴なんか黒白チェックの

スニーカーの酔いどれ、50歳のスティーブ。

 

どっちにもなりたい。憧れの人たち。

両立はできない。

 

でも、そんな2人に、今夜、会えてよかった。

 

コメント

投稿者:直立不動のドラマー ショージ川口 | 2008年04月06日 21:38

3月27日、転勤まであと数日、無理矢理仕事を16時半で切り上げて、豊橋からセンチュリーホールへ。
hicbc.com でゲットした良席にて、極上の音楽を楽しむ。
当方、年齢はボズよりふた回り年下だが、体型は完全にスティーブ寄り。
ならば、イカしたオヤジになる為の方向性は当然後者。(でもこの年で女房子供はいない)
明日は休日返上、次に休みが取れるのは11日あたりか。時間が合えば、BIKEINA TV とやらを視てやろうか。
で、今度の17日には、これも hicbc.comにてゲットした、オヤジ達のライウに身を任せるとするか。
が、翌18日はまた、朝6時代の電車で、西三河の某市まで豊橋から出勤という現実…。
イカしたオヤジになる為の道程は、長く険しい…。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
 
▲PAGE TOP