号外アツキー!
夕刊アツキー! > ブログトップ > 番組スタッフ > ボランティアって??

2011年05月31日

ボランティアって??

5月30日の「本日のふくろとじ」のコーナーでは

「今さら聞けない、

ボランティアってどうしたらいいの?」をお送りしました

ボランティア活動には興味はあるけど実際に行動するにはどうしたらいいの?とか

時間が無いから東北まで行けないけど、何かお手伝い出来ることないかしら?といった疑問をNPO法人「レスキューストックヤード」の事務局スタッフ、関口威人(せきぐち たけと)さんに伺いました。

 

ボランティア活動をしたいと思ったら、まずはボランティアセンターに問い合わせて下さい。

「レスキューストックヤード」のようなNPO団体や、現地の役所に問い合わせて情報を入手しましょう。

特に現地に出かける場合は情報収集がとても重要になります。被災地の要望だけでなく、現地の天候や宿泊施設の有無、交通機関などの情報は必要になります。

 

又現地に出かけなくても地元で出来るボランティア活動もたくさんあります。

例)被災地に送る文房具の袋詰め。被災地から非難してきている人たちのケアなど。

 

まずはボランティアセンターに「自分は何をしたいか?何が出来るか?」を伝えることが重要です。

 

「レスキューストックヤード」ではHPにボランティア情報を随時掲載しています。

HPで内容を確認するか、もしくはメーリングリストに登録すれば、メールでボランティア情報を教えてくれます。

http://www.rsy-nagoya.com/rsy/

このようなサービスを利用するのもいいですね。

 

自分に出来ることを無理せず行なうことがボランティアです。

興味がある方はご参考にしてください。

 

▲PAGE TOP