号外アツキー!
夕刊アツキー! > ブログトップ > 松岡亜矢子 > 色々食べちゃうゾ!

2011年08月17日

色々食べちゃうゾ!

宮城県七ヶ浜町と愛知県安城市を結ぶお漬物
「たべさいん漬け」

110810ayako01.JPG

皆さんもぜひ作って食べてくださいね ♪

 

「たべさいん」とは宮城県七ヶ浜町の方言で
「食べなさい」とか「どうぞ召し上がれ」という意味。

****************************
 
実は被災地ではこんなエピソードがあったんです。

↓↓↓↓↓↓↓

震災直後、七ヶ浜の被災者の方々に『何が食べたい?』と聞いたら
『なんもいらねぇ』と言っていたんですが、2、3ヶ月経った時から
『漬物が食いてぇなぁ』とおっしゃる方が増えてきたんです。

そこで、七ヶ浜町の婦人会メンバーが
避難所の高齢者の方たちに手作りのお漬物を配る
「たべさいん」というグループを立ち上げました。

しかしまだ寒かった東北では、葉もの野菜が少なく調達が難しい・・・

そんなとき偶然、ボランティアで被災地に入っていた
愛知県安城市の安城防災ネットのメンバー
間瀬トシ子さんがたべさいんのメンバーの方と知り合い、

「それなら安城の特産「チンゲン菜」をお送りします」
ということになったそうです。

その友好の印として、安城産のチンゲン菜で漬けたお漬物を
安城七ヶ浜 たべさいん漬け」
と名付けたんです。


作り方はいたって簡単♪
↓↓

1.チンゲン菜をザク切りにして塩をふり、青臭さを抜く。(約30分置く)
2.水気を切って、めんつゆや砂糖を使って甘めに味を付ける。
3.細切り昆布、しょうが(なければ唐辛子)、大葉なども一緒に入れ 
  冷蔵庫で一晩寝かせる。
(半日くらい置けば食べられるが、一晩置くとより美味しい)

ご飯のおかずにも美味しいですが、お茶請けにもぴったりです。


それぞれの土地の味を知るということは、よりその場所を身近に感じますよね!
皆様も友好の味をぜひ楽しんでみてください!

IMG_0001.JPG
(七ヶ浜町にチンゲン菜を送って下さった皆さん!真ん中の方が間瀬トシ子さん)

▲PAGE TOP