号外アツキー!
夕刊アツキー! > ブログトップ > 中村友香 > 手を触れずに癒されたい・・・♪

2011年11月17日

手を触れずに癒されたい・・・♪

いやらし・・・ではなく、
癒しの音楽を堪能してきました 照れる るんるん
CIMGatsuky11111702.JPG
不思議なポージングですが、ただいま演奏中・・・ 笑う
 

 

今回はわたくし、不思議なモノに対面してきました ぴかぴか(新しい)  

手を触れずに演奏できる楽器“テルミン”です るんるん

“テルミン”はロシアで発明された、世界最古の電子楽器

↓↓↓

  CIMGatsuky11111701.JPG

ん?楽器?って思った人いるハズ!私もその一人です ペロッ

「えぇ、これが楽器なんです ぴかぴか(新しい) 」とおっしゃるのは、

名古屋市北区「テルミン・マトリョミン教室」の小泉 広先生 笑顔

(“マトリョミン”については後ほど)

 見た感じだと、金属の棒が出ている木の箱ですが・・・

実はこの金属の棒がポイント ひらめき

このアンテナからは微弱の電波 雷 が出ています。

右側の垂直のアンテナで音程を、

左側のループ状のアンテナで音量を調整して演奏するんです。

ただし、触らずに!!

“テルミン”の最大の特徴は「直接、手を触れずに演奏する」こと 手(パー)

 

右手と左手をアンテナに近づけたり離したりして、音を奏でるんですが

これがかなりの技術を要します。

なぜなら、 

ピアノのように、ここを押せばこの音が出るというものではない たらーっ(汗)

つまり、

感覚が大事なのでございます カッコイイ

絶対音感はもちろん、空間で手を動かす静止するという微妙な技術 グッド(上向き矢印)

手の動きが直接音に反映するので、

演奏する人の性格や心理状態も出ちゃうんですって 笑う

OH~、なんて繊細な楽器なのぉ 台風

CIMGatsuky11111705.JPG

と言いつつ、音楽が大好きな私は早速練習・・・ 目がハート

オンエアで「チューリップ」の演奏を披露したら

あつきさんから「ふてくされて咲いてるチューリップだね」 ふ~ん ガーン バッド(下向き矢印)

でも・・・

お耳直しに聴いていただいた小泉先生の演奏と比べると

少し(?)お聞き苦しかったと思いますが、

先生には「センスありますよ」とお誉めの言葉をいただきました うれしい顔 指でOK イェイ

 

新たな得意分野を発見か!?

「音を出す」ことはできるけど、「演奏する」ことは難しい!

でも独特の揺らぎの音は癒し効果アリ ハート

奥が深い不思議な楽器“テルミン”とっても楽しかったです 笑う るんるん

 

CIMGatsuky11111703.JPG

小泉先生の奥様はライア”奏者さんで、

お二人はよく一緒にコラボ演奏をされているということで・・・

特別に生演奏を聴かせていただきました るんるん

テルミンのフワン♪とした揺らぎの音

ライアのキラン♪とした輝きの音色が合わさって、

なんとも贅沢な演奏でした 目がハート

ありがとうございました ぴかぴか(新しい)

CIMGatsuky11111704.JPG

ちなみに、こちらが「マトリョミン」という楽器。

ロシアの民芸品“マトリョーシカ”の中にテルミンの機能が中に入っているんです 手(パー)

めっちゃかわいい~ ハート

これは手を近づけたり離したりするだけで演奏できるので、

初心者さんにピッタリ ウィンク るんるん


★ 小泉 広 テルミン・マトリョミン教室 ★

名古屋市北区北久手町28-1 ラーベンエム302

TEL&FAX:052-903-8320

 


▲PAGE TOP