号外アツキー!
夕刊アツキー! > ブログトップ > 番組スタッフ > 聞いて情報館<みかみみ>

2013年03月06日

聞いて情報館<みかみみ>

足の裏にペタっ!
 
2013.03.06.jpg
 
 

足の裏は第二の心臓とも呼ばれていますが、(あれ、ふくらはぎの時も言ってなかった?)
足の裏にシートを貼って寝るだけ!!!というロングセラー商品が、足裏シート。
数年前にネット販売を中心にと爆発的な人気となり、今でも確実に売れているという。

<足裏シート>
漢方やアロマテラピーに、薬草を使った治療があります。
たとえば、腰や肩に、ビワの葉っぱを入れたお酒を塗って痛みをおさえたり、
腫れものに、ドクダミの葉っぱを火であぶって貼り、膿を吸い出したり・・・
足裏樹液シートは、これらの 薬効を利用した健康グッズ

【 シート実物 】
白く長方形でシップのような形状で、中に、ビワ・ドクダミ、唐辛子といった植物のパウダーが
入っている。このシートを、20,000以上の汗腺が集まっているといわれる足の裏に張ることで、
体の毒素を排泄 = デトックス をうながそうというもの。

◆ 効果があるとされるのは・・・
・手足のむくみ・痛み 冷え症や肩こりの解消
・身体の疲れ・二日酔い緩和 夜の寝付き・朝の目覚めを良くする

● みかさんの感想・・・足のむくみがとれる
(ディレクター:何に効いているかわからないが、足の裏にシートを張る行為は気持ちいい)

◆岐阜県 養老郡の、杉山晴子薬膳研究所の「森の樹液パワー」開発してから10年以上たつ。
ここでは、定期的に買っているお客さんがたくさんいるという。
なぜ、人気が落ちたのか?→さまざまな商品が出回って性能の違いに差がある
木酢(もくさく)、竹酢(ちくさく)、どくだみ、ビワ、ラベンダー、アロエなど、
どの成分が多いかによっても効果は違う。
足裏に貼って寝ると、良質なものは体の水分を吸いべっとりぬれるそう。

昔からの民間療法は、「理由は分からないが効果がある」の積み重ね。
足裏シートが何十年後も残っていくとしたら、やはり効果があるのかも・・・。
信じるか信じないかは、あなた次第・・・

▲PAGE TOP