2012年01月25日

ネパール②

nepal_n_150.gif

ネパールに出かけまして・・・

目の前にそびえるのは、ヒマラヤ山脈。

 

日の出前から、起き出しまして・・・

朝日に照らされる美しい山々を撮影しようと・・・

 

出かけて・・・ワカったこと。

 

それは・・・ 

 

6~8000m級の高山がズラリっ!と並ぶヒマラヤ山脈。

 

壮観です。

 

遠近法の関係で・・・(近くにある山が高く見える)

 

「どの山の標高が、本当に高いのか?」は、見ただけじゃワカラないのですが・・・

 

 

エラいもんです。

 

朝日(太陽)は、「標高の高い山から順に」頂を照らしていきます。

 

まさにっ!「お天道様は見てるっ!!」

 

なんか・・・「他人が見ていないところで努力をしていれば

きっと、それは報われる」ということを・・・

太陽に教わった気がします。

 

1月28日(土)午後2時~放送

『世界海峡 イスタンブール』

玉木宏アジア紀行 最果ての海へ!

 

「太陽」だけでなく、『海峡』も・・・

色々なことを、私達に教えてくれます。