2012年12月19日

パンを使った 一口おつまみ2種

パンを使った一口おつまみ2種
1219-kansei.jpg

 

その1 カラフル野菜のクリスマス風一口おつまみ

****材料8個分****

えび(ブラックタイガー)…4尾

三州三河みりん…大さじ1

 

ブロッコリー…1/3株

アボカド…1/3個

赤パプリカ…1/3個

バケット…8切(1cm幅)

にんにく…1/2個

 

【豆腐マヨネーズ(作りやすい分量)】

豆腐…300g

酢…大さじ2

オリーブオイル…大さじ2

三州三河みりん(煮切る)…大さじ1

塩…小さじ1~

胡椒…少々

マスタード…適量

 

ハーブ(飾り用)…適宜

 

(作り方)

   Aの材料を全てミキサーに入れて攪拌し、
豆腐マヨネーズを作る。
1219-01.jpg

   えびは殻と背わたを取って三州三河みりんと和え、
1219-02.jpg
4等分に切る。
ブロッコリーは小房に分ける。
アボカドと赤パプリカは1cmの角切りにする。

   フライパンに水大さじを入れて火にかけ、
えびとブロッコリーを炒める。
1219-04.jpg
ボウルに入れ、①の豆腐マヨネーズ・アボカド・
赤パプリカを加えて混ぜ合わせる。

   にんにくの切り口をバゲットにこすりつける。
1219-05.jpg
オリーブオイルを塗り、トースターでこんがりと焼く。
1219-07.jpg

   ④バケットの上に③をのせ、ハーブを飾る。

(ポイント)

・三州三河みりんでえびの臭みを取り、
さらに甘みを付けることができます。

・③の水で炒める調理法を、ウォーターソテーといいます。


 その2 みりんねぎ味噌ナッツの一口おつまみ

****材料8個分****

白ねぎ…1/2本

ナッツ(カシューナッツやくるみなど)…30g

レーズン…25g

三州三河みりん…大さじ1

酒…小さじ1

麦味噌…大さじ2

オリーブオイル…大さじ1

 

バケット…8切(1cm幅)

オリーブオイル…小さじ2

 

ピンクペッパー…適宜

ブロッコリースプラウト…適宜

 

(作り方)

① 白ねぎはみじん切りする。ナッツは乾煎りして粗くきざみ、レーズンは水で戻して粗くきざむ。

② 鍋にオリーブオイルを熱し、
白ねぎを甘味が出るまで炒める。
レーズン・三州三河みりん・酒・麦味噌を加えて
さらに炒め、
1219-06.jpg
火を止めてナッツを加えて混ぜ合わせる。

③ バゲットにオリーブオイルを塗り、
トースターでこんがりと焼く。

④ ③のバケットに②をのせ、
ピンクペッパーとブロッコリースプラウトを飾る。


まなさん
豆腐のマヨネーズのヘルシーさと、
味噌とみりんがバケットにすごく合う!!!

   <感想>
【坂東万有子さん】
豆腐マヨネーズ、本物のマヨネーズみたい!えびの臭みもみりんでとれるんですね!
ねぎ味噌もとってもコクがあり、ワインを飲みたくなるくらいの味です。レーズン、みりん、味噌のかわった組み合わせですが想像したよりすごくマッチしていました。

 【中村文音さん】
ウォーターソテーしてあるので、それぞれの具剤のうまみがにげていない。豆腐マヨネーズであっさりなのに、満足の味でした。
お砂糖を使っていないのに甘さがしっかりありました。濃厚な味でワインを飲みたくなりました。お肉は入っていないのに、肉みそみたいでした。

 

 

北野誠のズバリ「べっぴんレシピ まなのつくってみりん」