2013年07月03日

サーモンとアボカドのポキ丼

サーモンとアボカドのポキ丼
 
  samon-kansei.JPG
 
 

**** 材料4人分 ****

ごはん…4杯分

サーモン…100g

アボカド…1個

レモン果汁…大さじ1/2

エリンギ…1パック(100g)

ズッキーニ…1/2本

玉ねぎ…1/4個

塩(玉ねぎ用)…少々

カシューナッツ…30g

 

しょうゆ…大さじ2

三州三河みりん…大さじ1

ごま油…大さじ2/3

白ごま…大さじ1

塩…少々

 

ハーブ…適宜


作り方

samon-02.JPG

   アボカド・サーモン・エリンギ・ズッキーニは
それぞれ1cm角に切り、
samon-01.JPG
アボカドにレモン果汁をかける。
玉ねぎはみじん切りして、塩少々を振る。
カシューナッツは炒って粗く刻む。
Aの調味料を混ぜ合わせる。
samon-03.JPG

   Aの調味料にサーモンを入れて30分程漬ける。
samon-04.JPG

   フライパンに油を入れて熱する。
【①】のエリンギとズッキーニを入れて炒める。
samon-05.JPG

   ボウルにアボカド・玉ねぎ・カシューナッツを入れ、
【②】と【③】を加えて混ぜ合わせる。

   器にごはんを盛り【④】をのせ、ハーブを飾る。


◆みりんの調理効果◆

みりんを加えることで、サーモンの臭味効果と深いうま味が出ます。


 まなさん
サーモンの旨みはそのままに、みりんの旨みが加わって、おいしーい!みりん効果で、まったく生臭さは無し!むしろ、ごま油の風味を引き立てています!

samon-mana.JPG

【齋藤ゆみ さん
カシューナッツのコリコリ感がたまりません。白ごまとみりんの香りが効いてます。全体に「かげの脇役」だったみりんが、凄く前に出ていた。こういう使い方もあったかと、目からウロコ。

【岩崎美香 さん
ゴロゴロとした食感。カシューナッツがあって香りもいい。さっぱりしてておいしい。丼ものカフェみたいに、おしゃれ。おなかもちもよくて良い。みりんって、いろいろ使えるんだなぁとシミジミ思いました。

 


このコーナーでは、名古屋市東区で行っている収録の見学と試食の希望を随時受付中です。ご希望の方は「北野誠のズバリ」メールフォームからご応募ください。当選者にはこちらからご連絡させて頂きます。
次回の試食会は、7月22日(月)夕方を予定しています。
北野誠のズバリ「べっぴんレシピ まなのつくってみりん」