IMPACT | 映画の花道Blog
IMPACT > ブログトップ > 水城あやの > 女神さま

2011年01月11日

女神さま

新年早々、、。

 告白します。

わたし、、。菅野美穂さんが大好きなんですう 照れる

菅野さんって透明感があって自然体で、、。

声フェチの私にはたまらないかわいいだけじゃなく少しだけスモーキーな声 ハート

そんな菅野さん主演の「ジーン・ワルツ」

あの海堂 尊さん原作のベストセラー小説が原作です。

ジーン、というのは遺伝子のことで、産科医療と不妊治療など

身近で起こりうるうことがテーマです。

今回菅野さんは体外受精の天才医師を演じ、今までとはまた違う魅力いっぱいです。

海藤さんの小説はたくさん映画化されていますが、

今回の完成試写のときには自分の原作なのに泣いてしまったそう、、、。

 

命の大切さをこういう角度から教えてくれる作品って、、。

素敵 猫

女性だけでなく男性にはしっかり見てほしいなあ ウィンク

jinwalt.jpg

▲PAGE TOP