jidou SPORTS Blog
jidou SPORTS > jidou SPORTS Blog > ジェフチーム > 筋書きのあるドラマ??

2010年02月09日

筋書きのあるドラマ??

スーパーボウル、見ましたぁ?
あっ、どうも・・・ジュードで~~す。
ホンコン出身だけど、インターナショナルなジュードで~~~す。
ジドウスポーツ21戦『U』でユタ州に来てま~す。
種目は、Uだからウルトラフットボールってことになっているけど、
ニッポンでいうアメリカンフットボールですね。
その全米NO1を争うスーパーボウルで大騒ぎの時に
アメリカに居ることが出来て、それはそれで楽しいかも~~
でぇ、スーパーボウルだけど、コルツとセインツの対戦でした。
結果は、セインツが、見事に勝利!!
チーム創設43年めにしてスーパーボウル初制覇・・・凄いですねぇぇ。
セインツのホームは、ニューオーリンズ
知ってますかぁ?あのハリケーン『カトリーナ』で大打撃を受けた街・・・
今も復興途上なんですって。
だから、今シーズンのセインツの快進撃に熱狂するのも分かるなぁ。
そして、スーパーボウル初出場、さらに、チャンピオンに!!
だいたいこういうストーリーって、アメリカ人は弱いですからねぇぇ
耐えて耐えて耐えて・・・そして最後に勝つ!!
これぞアメリカンスタイルですねぇ・・・
僕のようなホンコン生まれのボヘミアンには
よく分からない心理状態かも。
それにしても、スポーツは筋書きの無いドラマ、ってよく言うけど、
今回のスーパーボウルのように、
まるで映画みたいな?筋書き通り??
の展開って、たまにありますねぇぇ。
って言うか・・・・・
『災害に痛めつけられた街のパッとしない
フットボールチームが
生まれ変わったように勝ち進んで、ついに頂点に立つ』
なんてストーリーは、コテコテ過ぎて脚本家も書けない、と思います。
だから、実話ってやっぱり強い!!
今回の僕は、何か知的でしょ?
今まで隠していた部分も、これからは出して行こうかな・・・なんて。
というわけで、ジドウスポーツも、
筋書きがあろうが無かろうが、まだまだ、続きま~~す!!!

▲PAGE TOP