jidou SPORTS Blog
jidou SPORTS > jidou SPORTS Blog > ジェフチーム > ユカタンで回り方を考える

2010年04月30日

ユカタンで回り方を考える

ど~も、マッドサイエンティスト、世紀の発明家、邪悪な存在・・・
色々な表現をされてしまうドクタージェフです。
やっぱり天才は理解されづらいですね・・・はい。
どこまでも孤独で、孤高の存在、とでも言いましょうか。
そんなワタクシ、ドクタージェフ、
今回はジドウスポーツ対決ということで、
メキシコはユカタン半島に来ています。
で、さっそく、しょーもない相棒のジュードと一緒に、
チチェン・イッツァに行きました・・・はい。
春分と秋分の日、階段にヘビが現れることで有名なピラミッドがある遺跡。
そこで出会った、2人の美女。
しょーもないジュードのヤツは、デレッとしてたけど、
知的で冷静なジェフ様としては、細かく観察したね、しっかりしたね。
で、こいつらは、マヤ系の美女だ、という結論に達したね。
プレゼントも貰いました。それが日時計・・・
何かマヤって感じがするね。そこで、色々考えました、はい。
時計回りって言うでしょ?あれって日時計だよね。しかも北半球の・・・
日時計は、影が回るわけでしょ?その回り方が、時計の文字盤の並び。
つまりそれが時計回り・・・逆は、反時計回り・・・
でも、それって北半球だから、なんだよね。
南半球では、になりま~~す。
4大文明、エジプト、ギリシャ、ローマ・・・全部、北半球・・・
その系譜を引くのが、現代・・・だから時計は右回りになった、と思うんだよ。
台風の渦も、北半球と南半球じゃ、逆になる。
もっとも南半球では、台風とは言わずに、サイクロンだけど・・・
じゃあ、世の中、みんな時計回り??
違うじゃん!!陸上トラックの回り方も野球のベースも、
反時計回りじゃん!!
ワタクシ、ドクタージェフのふるさとのホンコンでも盛んな競馬は、
両方あるけど・・・人間は反時計回りの方が普通なんだってね。
このあたりも研究してみると、面白いかもね。
それにしても、美女からもらった日時計で、ここまで考えちゃうワタクシ・・・
言いたくないけど・・・やっぱ天才??

コメント

投稿者:二塁手 | 2010年05月04日 09:03

これ書いている人ハンパなくすごい…。

▲PAGE TOP