採用ブログ
2013トップ > 採用ブログ > 職場日記2011 > 職場日記 業務部・東京駐在(テレビ営業局)編

2010年01月15日

職場日記 業務部・東京駐在(テレビ営業局)編

突然 ですが。

皆さん、 テトリス って得意ですか?! TV

業務部が担う重要な仕事の1つは、

ある意味、 壮大な テトリスに似てるかもなぁと思う時があります。

(もちろん、業務内容は、それだけじゃないですよ!!!)

次々に登場するブロック(スポットCM)を、

瞬時に判断 して、 

一番ベスト な 場所(CM枠) に導く! 目覚まし時計

実は、ゲームのテトリスは  あんまり得意じゃない このヒトも、

仕事となると・・・?!

業務部・東京駐在(テレビ営業局)  村山 圭

 2005年入社。

業務部を経て、2006年から現職。

murayama.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                            From  村山 圭



皆さんこんにちは。
「駐在」の村山です。
私の所属している業務部には東京支社に「駐在さん」という
ポジションがあるのです。※もちろん名刺にも記載
私は本社の業務部に所属し、東京駐在として東京支社で
「スポット」CMをセールスするデスクをしています。

meisi.jpg  

       『東京駐在』です


スポットCMとは番組と番組の間のCMのことです。
番組提供とは異なり、クライアント様のキャンペーン期間や
内容によって条件と値段が設定されるので、短期間での
集中的なCM投下や、長期間のまとめ買いといったような、
比較的フレキシブルな買い方ができるメリットがあります。

gyoumu.jpg
   
      業務部(東京)オフィス



仕事内容をざっくり説明しますと、「テレビ放送の中の
スポットCM枠(もちろん有限)の在庫を管理しながら
その枠をセールスし、クライアント様とCBCに最大の
利益を生み出すこと」
です。
買っていただいた後に在庫がありませんでしたでは
許されませんし、余らせることは収益機会の逸失です。
一本のCM枠も無駄にしないよう限られたCM枠を
上手に組み合わせ、クライアント様の販促に貢献しつつ
CBCとしての売り上げを作ことがスポットデスクの役割です。
よって日々在庫&売り上げとにらめっこです。

今の仕事で感じるのは、「お金を稼ぐことを通してCBCという
会社のことを勉強できる」ということです。
業務部は社内外で
関係部署が多いため、放送システムに詳しくなれることは
もちろん、自社の収益構造についても勉強することができます。

2011年にデジタル化を控え、クライアント様のニーズも
多様化している昨今、今のセールス方法が常に正攻法とは
限りません。
発想を転換して新しい方向性を模索していくべき
タイミングであると思います。

皆さんの柔軟な発想力、お待ちしております!

 

 

▲PAGE TOP