採用ブログ
2013トップ > 採用ブログ > 採用ブログ2012 > リレーブログ<1>

2010年11月01日

リレーブログ<1>

     【 1番、「金!」な人との仕事 】

s5.JPG

  制作部:稲垣 邦広 
   1996年入社。
   報道部、番組宣伝部等を経て、現職。
                 

                 

 

制作部で番組プロデューサーを務める私が、
5年前から一緒に仕事をさせてもらっている、
1番「金!」な人とは・・・

 

 

そう!おなじみ「板東英二」さん。
私は、放送12年目となる「そこ知り板東リサーチ」の
プロデューサーを5年前から担当させてもらっています。
私にとって、「板東さん」=「金!」という存在。

・・・といっても、板東さんが「カネ」にうるさいわけでは
決してありません!
そのバイタリティはまさに「金メダル」もの!

皆さんがテレビで見ているイメージを遙かにに上回るもので、
朝は、大阪で早朝のラジオレギュラー番組を終え→名古屋で、
そこ知り板東リサーチのロケ→東京に移動し、
世界ふしぎ発見!のスタジオ収録2本撮り・・・

s1.JPG
     板東リサーチのロケに同行。
   一日で10カ所以上の取材場所を巡ります。

こういった、東名阪をまたにかけた、
若手芸人並のスケジュールを早朝から深夜まで、
それも毎日こなしていく姿はすさまじいものがあります。
それも現在70歳!

本人曰く、「今年は1年で、4日も仕事やすんじゃった
なぁ・・・(10月時点)」と。

 テレビの仕事をしていると、時には様々な番組担当の仕事が
重なり、まったく休みが取れず、心身共に疲れ果てることも
珍しくはありません。
しかし、毎週板東リサーチのロケに同行し、
板東さんに会うたびに、疲れている自分が逆にアホらしく
思えるほど、逆にエネルギーを頂いているという状況です。

s2.JPG
   出来上がった番組のプレビューも
     プロデューサーの仕事。

       ↓↓↓

s3.JPG
 見ているだけでも、内容・文字OLのチェック等
       かなり集中力が必要です。

しかし・・・

s4.JPG
   バイタリティ0だとこうなります。

 芸能生活40年以上で、その金メダル級のバイタリティを源に、今なおゴールデン番組にひっきりなしに登場し、
がっちり金も稼ぎ続けるのは尊敬の一言です。

テレビ制作の仕事も、作り続ける源は、
「面白い番組・いい番組を作って見てほしい!」という
バイタリティ!

 私は、入社15年目にして、板東さんに比べればまだ、
普通のゆで卵並のバイタリティですが、「テレビを作りたい!」というバイタリティを持った金の卵の皆さんと一緒に
仕事できることを期待しています!

s6.JPG

  金の卵の皆さん!おまちしてまーす!

 

 

 

▲PAGE TOP