採用ブログ
2013トップ > 採用ブログ > 採用ブログ2012 > リレーブログ<31>

2011年02月15日

リレーブログ<31>

『 一番世界的イベントだった仕事 』

c0064514_23564123.jpg

東京営業センター ラジオ部 : 蛯原浩人
1991年 入社。
事業部、営業部、ラジオ編成業務部、
テレビ編成部などを経て、現職。


世界でいろんな大きなイベントがありますね。
「ワールドカップ」「オリンピック」「万博」、
その万博のグランドフィナーレの仕事を、たかだか日本の
1地方局の1社員である私が総合演出いたしました。

きっかけは2005年8月。
CBCが運営していた万博FMの総合P湯澤君、
そしてCBCも出展していたパビリオンの犬飼万博室長、
その他いろんな方のご尽力で
某代理店と一緒に
万博会場のメイン会場「愛・地球広場」での
最終日の「GRAND FINALE」イベントに
ジョイント参加することが決まりました。

aP1060831.JPG

ちょうど、その前に
国連と一緒に”国連デー”の総合演出をして、
一応万博協会内にも代理店にも私の顔が売れて、
“GRAND FINALE”の総合演出台本書きますよ!とアピール!
そこから1ヵ月半
本業のラジオ編成業務の仕事をやりつつ、
毎日朝4-5時まで台本と照明と音楽と舞台演出と各種プランを
落とし込む総合演出台本は
確か第16稿までいったのかな・・。
会場での打ち合わせも限りなく、
音響・映像・イベントスタッフとの打ち合わせも・・・。
こんな仕事とは絶対にめぐり合えない!
絶対に成功させるために綿密なプランをという強い思いで
最終演出台本は前日に出来上がりました。

完テツで迎えた早朝からのリハーサルも
万博開場までの約1時間30分!
しかし、出演するLOVE PSYCHEDELICOの音リハトラブルで
無常にもTIMEUP!
愛・地球広場は夜の「GRAND FINALE」を見たい来場者で開場30分で満員。

aP1060864.JPG

満員の前ではろくにリハもできず、
全員ぶっつけ本番で僕が書いた台本とタイミングで
全て進行することになりました。

さあ、本番。司会はCBCアナウンサー森合!
モリコロショー、アーティストパフォーマンス、
LOVE PSYCHEDELICOのLIVE、各会場を結ぶ中継、
モリコロを森に帰すパフォーマンス
(アニメをNHKに借りて、編集しまくりました。)
参加国のパフォーマンス&降旗式、最後の大エンディング!
全てイメージどおりに終わりました。

aP1060859.JPG

何度も万博に出席している
博覧会国際事務局(BIE)のロセルタレス事務局長が
万博協会の豊田章一郎会長に、
「こんなに観客と舞台が一体に感動した
 GRANDFINALEは無かった!素晴らしい!」と言ったと、
万博協会役員から聞いて、マジうれしかったですね。

aP1060887.JPG

僕はたまたま色んな経験値とタイミングで
一生誇れる仕事を悔いなく完遂できましたし、
その経験は今も活きています。


【 皆さんへ 】


クリエイティブで前向きな人間には
必ず前向きなビジネスパートナーが現れます。
後ろや横や前を気にして、男気や自分を出せない人は、
普通のお仕事で終わると僕は思います。
あなたは自分のカラーを出せますか?
出せないなら、こういう仕事は無理だと思います。

▲PAGE TOP