新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2011年06月23日

6月23日(木) 健康のツボ

6月23日放送のおさらい!

今月は、「特定健診」について
今回は「特定健診の受け方について」について
勉強しました。



特定健診」は、一般的にはメタボ健診
」と呼ばれ、
平成20年4月からスタートした健診。
メタボリック・シンドロームの該当者や予備軍を見つけ出し、
対象者に生活改善の指導をする事で、
生活習慣病を未然に防ぐ事が目的です。

「特定健診」の費用は、加入している健康保険によって
料金(自己負担額)は異
なりますが

【0~3000円程度】となっています。
実際に病気になった場合にかかるお金を考えれば、
そんなに高くありません。 笑う

受診の仕方も、加入している健康保険の状況によって異なりますが、
例えば・・・サラリーマンの方は、
まず、職場で実施されている健診を受けましょう。
またサラリーマンの方のご家族の方も、40歳から74歳までであれば、
特定健診の対象となり、「特定健診」を受ける事ができます。

お勤め先や加入している健康保険によって、
受診券の配布方法は異なりますが、
例えば、協会けんぽの場合は
「受診券」を受け取けとった後、医療機関を予約し、
特定健診を受診する事になります。

また健診にかかる時間は、半日程度です。
1年365日のうち、たったの半日で、1年間安心して過ごせます。 笑顔
家族の健康を支える奥さんも。是非、「特定健診」を受診して下さい。


健診をする日は、
「年に一度だから、いつ受けたか忘れてしまう。」という方!
そんな方には、「誕生日や結婚記念日にある月に受ける」と
決めておく事をお薦めします。
「誕生日おめでとう」「結婚記念日だね」と言うのと同時に、
「今月は健診の月」と確認ができますよ♪ ウィンク

また、加入している健康保険によっては、
受診にかかる費用に補助が出る場合や、
受診券に期限がある場合もあるので、
一度、保険証を確認の上、
加入の健康保険のホームページなどを確認するか、
直接問い合わせをして下さい。
是非この機会に、「特定健診」の手続きをしてみて下さい。


また「健康のつボ」のコーナーでは、
健康保険制度に関する疑問・質問を募集しています。
番組宛に、ハガキ・ファックス・メールで、どしどしお寄せ
下さい☆

 

▲PAGE TOP