新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2011年08月04日

8月4日(木) 健康のつボ

8月4日放送のおさらい!

今月は、「ジェネリック医薬品」について
今回は「ジェネリック医薬品とは!?

について勉強しました。


まず「ジェネリック医薬品
」は、
医者に処方してもらう薬の事で、
ドラッグストアやコンビニなどで、
医師の処方箋なしに買える市販の薬とは違います!

 


医師に処方してもらう薬は、大きく2つに分ける事ができます。
1つは「先発医薬品」、もう1つは
後発医薬品」です。
先発医薬品」の事を「新薬」、
後発医薬品」の事を
ジェネリック医薬品
」と呼びます。


新しい薬=【新薬】の開発には、
10~15年にもわたる歳月と、数百億もの投資が必要と言われ、
膨大な時間と費用がかかります。 ビックリ
この長年の商品開発の対価として、
製薬会社には、20年以上の「特許」が与えられ、
類似品が作られないように、法律で保護されています。 笑顔

 


新薬の「特許」が切れた後は、
他の製薬メーカーでも、同じ成分・同じ効き目の薬を、製造販売してもよくなります

これが「
ジェネリック医薬品」です。
厚生労働省が、先発医薬品と同等と認めた医薬品になります。


来週は「ジェネリック医薬品の価格について」勉強していきます。
今日の内容は、番組ブログで掲載をしています。
また皆さんからの、健康保険の制度に関する質問や疑問など、
お便りも募集していますので、是非お寄せ下さい。

 

▲PAGE TOP