新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2011年09月01日

9月1日(木) 健康のつボ

9月1日放送のおさらい!

今月は、「
メンタルヘルス」について
今日は「心の病気とストレス」について勉強しました。


メンタルヘルス」とは、「
心の健康」の事です。

心も健康な時と、そうでない時があります。
近年、心の病気になる人が急増をしており、
厚生労働省の「こころの健康サポートガイド」によりますと、
日本国内の患者数は300万人以上に及ぶと言われています。 ボーッ

「心の病気は自分には無関係」と
思っている方も多いかもしれませんが、
心の病気は体の病気と同じように、
誰にでもかかる可能性のある病気。
まずは自分にも関係のある問題として、
心の病気についての理解をしていく事が大切です!

「心の病気」と言うと「
うつ病」をイメージする方が多いと思いますが、
心の病気には、様々なモノがあります。
パニック障害」や「躁鬱病
」の他、
アルコール依存症」や「薬物依存症
」もそうですし、
病的な過食や拒食が症状となる「摂食障害
」もそうです。
またとても怖い思いをした記憶が心の傷となり、
その事が何度も思い出されて、恐怖を感じ続ける「PTSD
」なども、
心の病気です。

これらの
「心の病気」と深く関わっているのが、
心の疲れ「ストレス」
です。 叫ぶ

ストレスは、様々な出来事がきっかけとなって引き起こされますが、
身の回りにストレスの要因がないか、チェックしてみましょう!

職場においては・・・
●上司や部下との対立・セクハラやパワハラなどの
 職場での「人間関係のトラブル」
●仕事上の事故や失敗による「重い責任の発生」
●長時間労働や人事異動、トラブル発生などによる
 「仕事の質や量の変化」
●昇進・昇格・配置転換・出向などによる「役割・地位の変化」
こんなことは、ありませんか?

職場以外では・・・
●病気や家庭不和、人とのトラブル、事故や災害など「自分の出来事」
●家族・親族・友人の死や病気、非行など「自分以外の出来事」
●単身赴任・転居・騒音など「住環境や生活の変化」
●多額の借金・ローン・収入源など「金銭問題」
こんなことは、ありませんか?
出産や昇進など、周りの人から見ると幸せな事も、
人によってはストレスになる場合もあります。

心の病気は、自分では症状が気付きにくいのも、大きな特徴です。
ストレスを受けると、心や体にどのようなサインが出るのか!?
来週は、そんな「心の病気と症状」について勉強をしていきます。
また「健康のつボ」のコーナーでは、
健康保険制度に関する疑問・質問を募集しています。
番組宛に、ハガキ・ファックス・メールで、どしどしお寄せ下さい☆

 

 

▲PAGE TOP