新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2011年09月22日

9月22日(木) 健康のつボ

9月22日放送のおさらい!

今月は、「メンタルヘルス」について
今日は「ストレスの上手な付き合い方②」について
勉強しました。

メンタルヘルス」は、「
心の健康」の事。

心も体と同様に、イロイロな種類の病気があり、
心の病気は、ストレスが大きく関係していました。
ストレスは人生のスパイスである
」と
ストレス学説を唱えたハンス・セリエの言葉があるように、
全てが有害なわけではなく、適度なストレスは心を引き締めて、
仕事や勉強の能率をあげたり、
心地よい興奮や緊張を与えてくれます。
しかしその興奮や緊張が、度を越してしまうと、
心や体が適応しきれなくなり、心身にダメージを与えます。 叫ぶ

ストレスと上手に付き合う為には、
自分に過剰なストレスがかかっている事に早く気付く事、
自分に合うストレス対処法を見つけて実践する事が、
とても大切です。
笑う
いくつかのストレス解消法をご紹介しましたので、
是非参考にしてみて下さいね。

リラクセーション法を身に付ける
 リラクセーション法を身に付けておく事は、
 ストレス社会の言われる現代にとって、強い武器になります!
 中でもストレッチングは、特別な器具や道具を用いる事がなく、
 場所や時間もとらず手軽に行えますのでお薦めです。
 筋肉をゆっくり伸ばすストレッチングは、
 筋肉の緊張を緩め、血行を促し、
心身のリラックスに効果的です!
親しい人たちと、交流する時間を持つ
 ストレスが多い時、親しい人に話を聴いてもらうだけで、
 随分気持ちが楽になった経験、皆さんもあるかと思います。
 話をする事で、気持ちが整理され、自分で解決できたり、
 時には、よいアドバイスがもらえたりします。
仕事に関係ない趣味を持つ
 心の健康には、趣味を持つ事がいいとよく言われます。
 仕事を離れた趣味を持つ事は、
 気分転換になり、ストレス解消に繋がります。
 1人でやる事、また仲間とやる事など、
 イロイロな趣味を持つ事で、人生の豊かさにも繋がる事でしょう。
 ただ気分転換や、ストレス解消の為には、
 あくまでも「楽しむ」という気持ちが大切です。
 無理矢理に趣味を作るのではなく、
 自分の好きな事を見つけていきましょう。
笑う
 心の余裕がなくなると、笑いは少なくなり、無表情になりがちです。
 笑いによって自律神経のバランスを整えたり、
 ガン細胞を攻撃するNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化し、
 免疫力を正常化させる効果もあります。
 日常生活に「笑い」を取り入れて、健康で楽しい日々を送りましょう。

自分に合ったストレス解消を見付けて、
ストレスはためないようにしていきましょう!!!
日々の生活のちょっとした工夫が、
心の疲れを取る事に役立ちます。 笑顔


今月は「メンタルヘルスについて」勉強をしてきました。
また「健康のつボ」のコーナーでは、
健康保険制度に関する疑問・質問を募集しています。
番組宛に、ハガキ・ファックス・メールで、どしどしお寄せ下さい☆

 

 

▲PAGE TOP