新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年02月23日

2月23日(木) 健康のつボ

2月23日放送のおさらい!

今月は「医療機関の上手なかかり方」について
今月は、普段の医療機関での受診の仕方を見直して、
医療費を節約するコツなどを勉強しています。

今日は、「
時間外診療」について
病気や怪我は、時を選ばずやってきますが、
医療機関で、診療時間帯以外の診療は、
【時間帯加算】というものがかかり「医療費が割高」になります!
ビックリ

「時間外加算」は、受診する医療機関の
診療時間外(営業時間外)に加算されるものです。
例えば・・・診療時間が18時までの医療機関の場合、
診療が終わった18時以降に受診すると加算されます。
他には、休日・深夜加算などがあります。

「時間外診療」は、
時間外の割り増し料金がかかるのはもちろんですが、
専門の医師が不在だったり、機材が利用できるとは限らず、
十分な治療が受けられない可能性も出てきますので、 叫ぶ
医療機関のマナーとして、時間内の診療を心掛けていきましょう。

ちなみに、この時間帯加算は、病院だけではなく、薬局にも適応され、同じ薬も、行く時間によって金額が変わることがあります! ビックリ
薬局で薬を処方してもらう時間によって、
加算の有無が変わる為、支払いの金額が変わります。
ジェネリック医薬品を使って、お薬代が安くなってもプラスになれば、
医療費節約の意味がありませんので、
急病以外は時間内していきましょう。 ウィンク

「健康のつボ」のコーナーでは、
健康保険制度に関する疑問・質問を募集しています。
番組宛に、ハガキ・ファックス・メールで、どしどしお寄せ下さい☆

 



 

 
▲PAGE TOP