新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年03月22日

3月22日(木) 健康のつボ

3月22日放送のおさらい!

今月は特定健診」について勉強しています。

通称「メタボ健診」と呼ばれている「特定健診」の特徴は、
「メタボ」及び「メタボ予備軍」に判断された人に対して、
生活習慣改善の相談・アドバイスを
専門家から受けられる事がポイントです!

これを「特定保健指導」と言い、
この「特定保健指導」は「無料」となります。


特定保健指導」は、
医師・保健師・管理栄養士と一緒に、生活習慣を振り返り、
減量や運動などの個別の
生活習慣改善のプログラムを作っていきます。 笑顔

特定保健指導」は、
「食事」「運動」「禁煙」などから、
取り組んでいく課題を選び、
具体的に何をしていくかを設定します。
例えば・・・「5枚切りの食パンを6枚切りに変える」などです。

ちなみに協会けんぽで「特定保健指導」を受けて、
6ケ月後の評価が終了した方、
221名(男性209名・女性12名)のデータを見たところ、
体重は平均1.8キロ、腹囲は2.2センチ減という結果が出ています。

何と言っても「特定保健指導」は「無料」ですから、
対象となるメタボ・メタボ予備軍と判断された方は、
利用しない手がありません!
まずは自分がメタボかどうかのチェック、健診を受けていきましょう  笑う
それでは本日のまとめ。今週のつボ!
【脱メタボ!一緒に頑張る 保健指導】


 


また今週は、番組宛てに頂いた質問にもお答えしていきました!
お便りの内容は・・・
薬局での診療が混んでいて、薬局に行くのが遅くなり、
薬局の開いている時間外になってしまった場合、
時間外の加算がされるのでしょうか?
という事でした。

以前の放送で、時間外受診は病院だけではなく、
薬局も時間外だと加算があるという事を学びましたが、
薬局の開局(開いている時間)外の受付であれば、
時間外加算がされます。 叫ぶ

例えば、午後6時閉店の薬局で、
「どうしても今日お薬が欲しい。」または緊急の場合など、
閉店後にお願いして薬を処方してもらった場合、
時間外加算が付きます。
また、夜遅くまで営業しているドラッグストアなど、
営業時間内であっても、実は午後7時以降午前8時までに、
ドラッグストア内の調剤薬局で薬を処方してもらった場合は、
夜間・休日等加算という別の加算がかかってきます。

お仕事で薬局の時間内に薬をもらいに行けない方や、
お仕事で薬局に行くのが遅くなった方など、
便利なドラッグストアの調剤薬局で薬を処方してもらう方も、
多いかと思いますが、午後7時以降(午前8時まで)は、
お薬代が高くなっていますので、是非注意して下さいね。 ウィンク


来月から「健康のつボ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎日5キロのジョギングを重ね、
市のマラソン大会を目指しています。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

 


▲PAGE TOP