新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年05月03日

5月3日(木) 健康のつボ

5月3日放送のおさらい!

今月は、この時期に取り入れていきたいこと、
注意したいことを学んでいます。


今日は【春の食材】について
この時期の旬の食材として、野菜は春キャベツ・アスパラガス・そら豆、
お魚は初がつお、果物だとビワなどが挙げられます。

例えば【春キャベツ】は、
ビタミンCやUを豊富に含んでいます。
中でも「ビタミンU」は、胃腸の働きを助けると言われ、
二日酔いや胃もたれに効果的です。 笑う
ビタミンCやUは、水に溶けやすいので、洗う時は素早く、
また切ってから水にさらすと、
ビタミン類が流出するので注意しましょう。 叫ぶ

春キャベツは、葉が柔らかく、生で食べても美味しいので、
サラダがお薦めです!中でもコールスローサラダは、
簡単でキャベツの美味しさを楽しめるメニューです。
1.キャベツ1/2を千切りにして塩でもんで水気を出します。
2.水で塩を落とし固く絞り、しなしなのキャベツを作ります。
3.マヨネーズ(大さじ4)・お酢(大さじ1/2)・砂糖(大さじ1)を入れ、
 混ぜ合わせ、コーンも適量加えて出来上がり!

そして【初がつお】の旬は5~6月。
脂が少なくさっぱりとした味が特徴なので、タタキがお薦めです!
高たんぱく低脂肪のヘルシー食材で、血合いの部分には、
ビタミンA・ビタミンB1・B2・B12・鉄分などが含まれ、
その栄養価の高さはレバー並みと言われています。 笑顔

旬の食材は栄養も豊富です。
是非日常の食生活に取り入れて、健康に過ごしましょう。 ウィンク


「健康のつボ」のコーナーの中では、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジューズを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

▲PAGE TOP