新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年05月31日

5月31日(木) 健康のつボ

5月31日放送のおさらい!

健康法“納豆”

今日は、健康法の1つ【納豆】についてご紹介しました。

日本人の国民食でもある「納豆」
納豆には、素晴らしい「納豆パワー」があります。

納豆の原材料は【大豆】なので、
良質な植物性たんぱく質やビタミンB群、食物繊維のほか、
レシチンやイソフラボンなど、様々な栄養素が詰まっていますが、
煮豆や豆腐にはない酵素
ナットウキナーゼ】が
含まれているのが特徴です。

発酵食品である「納豆」の中にだけ含まれる
酵素
ナットウキナーゼ
】は、
血栓(血のかたまり)を溶かし、
血液をサラサラにする作用を持っています。 笑顔
摂取してから、約1時間後から血栓に働きかけ、
8時間以上ほどは効果が持続すると言われています。
血栓は、寝ている夜半過ぎから早朝にかけ
でできやすいと言われているので、
夕食に摂取する方が、効果的かもしれませんね。

また【ナットウキナーゼ】は、
納豆のネバネバ部分に存在しているので、
できるだけ粘らせてから食べるのがお薦め! ウィンク
熱に弱く、70℃以上の熱を加えると壊れてしまうので、
高熱で炒めたりしないようにしましょう。


納豆に卵やネギを加えたり、
ご飯などと一緒に食べるものよい方法です。
卵は酵素の安定化に役立ち、
ネギは血小板の凝集を阻止する働きがあると言われていますので、
納豆との組み合わせも抜群です!
ちなみに血栓のお薬を飲まれている方は、
お薬の効果が弱くなってしまうこともあるようなので、
必ず医師や薬剤師へ相談して下さい。 ビックリ

納豆」は、日本が誇る健康食!
手軽に食べられるところも魅力の1つですよね。
是非、食生活に取り入れていきましょう。 笑う

「健康のつボ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジューズを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

▲PAGE TOP