新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年08月16日

8月16日(木) 健康のつボ

8月16日放送のおさらい!

今日は「夏野菜・ピーマン」について学びました。

ピーマンは、ビタミンが豊富な野菜です!
中でも“ビタミンC”は、ピーマン1個に対して、
レモン1個と同等か、それ以上に含まれています。 ビックリ
レモン1個を食べるとなると、酸っぱいのでちょっと大変ですが、
ピーマン1個なら簡単に食べられますので、
しっかりと取り入れていきたいですね。

身近なピーマンですが、実はトウガラシの1種なんです。
緑色のものが一般的ですが、
カラーピーマンも最近出回っていています。
実は、ピーマンは熟すと黄色や橙色、赤色になるんですよ。

黄色や赤いピーマンは、栄養価は豊富!
比較すると、赤ピーマンは緑のピーマンに比べ、
ビタミンCはおよそ1.8倍、ビタミンEはおよそ5.6倍、
カロテノイドはおよそ15倍にもなります。 笑顔
また、黄色や赤く熟したピーマンは、
緑色のものに特有の苦味、青臭さが少ないんです。
だからピーマンが苦手!というお子さんにもよいかもしれませんね。

あと、ビタミンCは、一般的に熱に弱いと言われていますが、
ピーマンに含まれるビタミンCは、
ビタミンPも一緒い含まれているので、熱にも強い
んです。 笑う
つまり炒めたりしても、
十分にビタミンCを摂ることができるというわけです。

ピーマンは、ビタミンの王様
と言っても過言ではありません! ウィンク
旬の野菜でお値打ちですし、積極的に食事に取り入れて、
暑い夏を乗り切っていきましょう。

「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジュースを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪



▲PAGE TOP