新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年08月30日

8月30日(木) 健康のつボ

8月30日放送のおさらい!

健康法“らっきょう”

今日は、健康法の1つ【らっきょう】についてご紹介しました。

らっきょうの旬は夏。
5~6月の梅雨の時期に出回りますので、
「らっきょうの甘酢漬け作った!」という方も、
いらっしゃるかと思います。 笑顔

らっきょうは、「畑の薬」と言われるほど、
様々な効能があるとされている野菜です。
中でも注目すべき成分は、
たまねぎやにんにくにも含まれる
アリシン

アリシンは、ビタミンB1の吸収を助ける効果があり、
ビタミンB1が多く含まれる、豚肉やうなぎ、玄米などの穀類、
大豆などの豆類などの食材と合わせると、より効果的
です。

つまり豚肉の入った「ポークカレー」とらっきょうの組み合わせは、
栄養面でもバッチリの相性ということです。 ウィンク

ビタミンB1には、疲労回復、夏バテにも効果があるので、
夏場は積極的に取り入れていきましょう。
加えて、らっきょうの甘酢漬けですと、
お酢の疲労回復効果
も加わって、更に効果的です。
カリカリッとした食感も、また食欲をそそります。
是非、意識的に取り入れてみて下さいね。 笑う

「健康のつボ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジューズを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

▲PAGE TOP