新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年10月

2012年10月25日

10月25日(木) 健康のつボ 

10月25日放送のおさらい!

今日は、ウォーキグ大会のお知らせです。 走る

協会けんぽが共催している、3つのウォーキング大会のご案内です。

10月27日(土)愛知県犬山市で開催!
 名鉄「新鵜沼駅」から出発して、お祭りが行われる
 犬山の城下町を歩きながら7.5キロを歩くコース。
 豪華絢爛な山車も見どころのポイントです! 笑顔
 ★名鉄「新鵜沼駅」にて、午前8時30分から11時まで受付。


10月28日(日)名古屋市中川区で開催!
 あおあみ線「小本駅」から、前田利家ゆかりの地を巡り、
 中川区民祭を楽しむコースで、5キロの行程で初心者向きです。
 ゴール地点が、中川区民祭の会場となっていて楽しめます。 笑顔
 ★あおなみ線「小本駅」にて、午前9時30分から11時まで受付。

10月28日(日)三重県四日市市で開催!
 近鉄「塩浜駅」からスタートする10キロのコースで、
 四日市旧港は「みなとフェスタ」が開催、また四日市駅周辺では
 「JAZZフェスティバル」が開催されています。 笑顔
 ★近鉄「塩浜駅」にて、午前9時から10時30分まで受付。

どのコースも、参加無料で予約も不要。
当日スタート受付時間内に、スタート地点の駅にお越し頂き、
それぞれのペースでスタート、ウォーキングが楽しめます。
ウォーキング大会の詳細は、ホームページでもご覧頂けます。
「協会けんぽ 愛知」で検索、イベント情報にて掲載をしています。

「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している、
ちょっとした健康に工夫を教えて下さい!

毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪

 

2012年10月18日

10月18日(木) 健康のつボ 

10月18日放送のおさらい!


今日は「取り組みやすい運動」について学びました。


“スポーツの秋”涼しくなって、運動のしやすい季節になりました。
今日は、この秋から始めてみようと思う方に、
取り組みやすい運動をご紹介しました。


最近はメタボ対策にウォーキングしている方も増えましたが、
最も手軽なのは【ウォーキング】です。
とにかく歩くことが大切ですが、より効率良く効果を上げる為には、
スタスタの早足で(1分間に100メートルくらい)で、
食後、血糖値が上がつ30分から1時間ぐらいの間に
30分程歩く、
これを週3回ペースで行うのが良いとされています。 笑顔


でも「30分歩く時間がなかなか取れない!」という方には、
10分ずつ3回に分けても、
効果は変わらないと言われています
ので、
朝、新鮮な空気を吸いにちょっと外を歩いたり、
お昼休みにちょっと気分転換を兼ねて外に出てみたりと、
イロイロな組み合わせ方法で、是非歩いて頂きたいと思います。 ウィンク


ウィーキングに慣れてきたら、
【スロージョギング】もお薦めです!
時速だと4キロくらい、ニコニコとお喋りしながら走れるペースが、
スロージョギングになります。
ウォーキングの1.6倍のエネルギーを消費します。 ビックリ


ジョギングって聞いただけで「無理!」って思ってしまう方も、
ウォーキングよりは、ちょっと速いペースとなるスロージョギングなら、
チャレンジできそうですよね。
お喋りを楽しみながらというのも1つの方法ですし、
とにかく楽しんでするのが、続けられるコツになります。
皆さんも、是非この“運動の秋”に始めてみて下さい。 笑う



「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している、
ちょっとした健康に工夫を教えて下さい!

毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪



2012年10月11日

10月11日(木) 健康のつボ 

10月11日放送のおさらい!

今日は「食生活の改善」について学びました。

皆さん、年に一度の健診は受けられたでしょうか?
「がん」「心臓病」「脳卒中」「糖尿病」などの生活習慣病を、
早期に発見するには、毎年の健診は欠かせません!
健康保険によっては、健診を受けられ期限が
決まっているものもありますので、まだという方は、
受診券を確認して、早めに受診して下さい。 笑顔

健康に大切なのが、生活習慣の見直しです。
生活習慣病を予防する為にも、
是非、気をつけていきたいことの1つに
食生活の改善】が挙げられます。

1つの例ですが・・・朝食で食べるパンやご飯。
4枚切りの食パンを食べている人は、6枚切りにしてみて下さい。
そしてご飯の方は、ふつう盛りを軽めに盛ることで
50グラムほど減り、80キロカロリー程減らすことができます。 ウィンク

毎日食べるパンやご飯の量の見直しは簡単!
お料理のカロリーを知ることで、食べ過ぎに気を付けいけますよ。

そして食事はやはりバランスも大切です。
例えば・・・秋の味覚の代表のキノコは食物繊維が豊富です。
食物繊維は、血糖の上昇を穏やかにする他、
コレステロールを作られにくくします。
具たくさんの炊き込みご飯にすれば、
お茶碗いっぱいでお米を食べる量は減って、
バランスもよくなります。 ウィンク

“食欲の秋”美味しく食事をしながら、
健康に過ごしていきましょう!


「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジュースを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪



2012年10月04日

10月4日(木) 健康のつボ 

10月4日放送のおさらい!

今日は「目」について学びました。

10月10日は「目の愛護デー」です。
(1010を横に倒すと、人の顔の眉と目に見えるから)

現代社会は、パソコン・テレビ・携帯電話などの
画面を見続ける生活が日常となっています。
その結果、疲れ目が原因の1つとされている
「ドライアイ」なども問題になっています。
ある調査では、節電に取り組む職場で働く女性の4割が、
社内の照明が暗くなったことで、「疲れ目を感じることが増えた」
と回答していることも分かりました。 泣く

IT環境の発達や社会事情によって、
目への負担が大きくなっているわけですが、
そこで今日は「疲れ目対策」として、
疲れ目をほぐすストレッチ!
ウインク体操
】をご紹介しました! 笑う

①まずリズミカルに、
 左右交互に片目をつぶる(ウインクをする)10~20回。
②次に少し速度を速めて10~20回。
③今度はゆっくり柔らかく10~20回。
④最後は意識的にぎゅっと強めに10~20回。
⑤仕上げに、両目をぎゅっと閉てパッと開けて終了。

速さや強さを変えてウインクを行うことで、
目の周りの筋肉がほぐれて、適度な刺激で涙がゆきわたり、
目がスッキリとしてきます。無理のない範囲で行いましょう。 ウィンク

画面から目を離し、休ませることも大切かと思いますが、
併せて目のストレッチを行えば、しっかりリフレッシュができますよ。
大切な目です。優しくいたわっていきましょう。 笑顔

「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「毎朝、オリジナルの野菜ジュースを飲んでいます。」など、
【健康法】の具体例やエピソードなど、是非教えて下さい!
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪



▲PAGE TOP