新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年11月01日

11月1日(木) 健康のつボ

11月1日放送のおさらい!

今日は、旬の野菜【レンコン】について学びました。

晩秋から冬にかけて(11月月~3月)、
旬の野菜となる【レンコン
地元・愛知県愛西市は、レンコンの産地として有名です。 ウィンク

レンコンは、とにかくビタミンCが豊富な食材で、
ミカンの1.3倍、大根の3.7倍のビタミンCが含まれています。
レンコンはでんぷん質が多い為、
加熱してもビタミンCが壊れにくく、
しかも甘みが出てくる特徴を持っています。
また食物繊維も多く含まれていて、
レンコンに含まれている食物繊維の90%が、
水に溶けにくい不溶性の食物繊維。
つまり便秘解消にも効果的ということです。
そしてレンコンは漢方薬にも使われています。
葉も根も実も全て、薬用植物として効能があります。 笑う

とっても簡単レシピ!「レンコンチップス」をご紹介します。

<材料(1人分)>
レンコン  80グラム
サラダ油  適量
塩  少々
<作り方>
①レンコンは皮を剥いて、薄くスライスする。
 パリパリの食感を楽しみたい場合は、スライサーで薄めに、
 ちょっと歯ごたえのある食感を楽しみたい場合は、
 包丁で1ミリ幅に切る。
②レンコンをしばらく酢水に漬けてアク抜きをし、
 ザルにあげて水気を切る。
③揚げ油を170度にして揚げ、色付いてきたら取り出す。
④挙げたてのレンコンに、塩を振って出来上がり!

スナック感覚なので、きっとお子さんも喜ぶ一品です。
塩の他にも、“青のり”や“ゆず七味”などを振り掛けると、
また違った味が楽しめますよ。
是非、皆さんもチャレンジしてみて下さい。 笑顔

ちなみにレンコンの穴の数、皆さん数えたことがありますか?
それぞれの固体によって穴の数も違うかと思いきや、
周りに9つ、中心に1つと、合計10個の穴が空いていて、
どのレンコンも同じ穴の数なんです。 ビックリ

「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している、
ちょっとした健康に工夫を教えて下さい!

毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪

▲PAGE TOP