新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2012年11月29日

11月29日(木) 健康のつボ

11月29日放送のおさらい!

健康法“ラジオ体操”

今日は、健康法の1つ【ラジオ体操についてご紹介しました。

皆さん、一度は経験のあるラジオ体操。
子供から大人まで、全国的に定着している運動です。
大人になっても、身体が覚えていて、音楽が流れたら、
自然に身体が動く方も、たくさんいらっしゃるのでは?
特に最近は、大人にも見直されて話題になっています。

そんなラジオ体操は、
人間の身体をまんべんなく動かす為に、
必要な運動を組み合わせてつくられています。
毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが、
主な原因となる身体のきしみを取り除き、
人間本来が持っている機能を元の状態に戻し、
維持するのに役立ちます。 笑顔

ラジオ体操第一の所要時間は3分程。
第二とあわせても6分半程で、ちょっとした空き時間でできます。
個人差はありますが、やり方を守ってきちんと体操すれば、
早歩きで歩くのと、同じくらいのカロリーが
消費できると言われています。 笑う

体操のやり方も簡単で、道具も要りませんし、
誰でも気軽にできるところが魅力ですよね。
ほんのわずかな時間でできる運動です。
是非、生活に取り入れていきましょう。 ウィンク

「健康のつぼ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している、
ちょっとした健康に工夫を教えて下さい!

毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしております♪

▲PAGE TOP