新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2013年02月07日

2月7日(木) 健康のつボ

2月7日放送のおさらい!

今日は、【花粉症とジェネリック医薬品】
について学びました。

花粉症に方にとっては、つらい季節がやってきました。
花粉症って春のイメージがありますが、
実はもう2月から飛散が始まっています。 叫ぶ

くしゃみや鼻水、目の痒みなど、
「もう思い出すだけでもイヤ!」という方も多いのでは?
マスクやメガネの着用、更に帰宅後のうがいや手洗いを徹底しても、
完全に防げないのがツライところです。 封印
薬が手放せないという方もいらっしゃると思います。
花粉症のシーズンは長いので、薬代もかさみますよね。 泣く

そこで「お薬代の節約」をしてみてはいかがでしょうか?
ジェネリック医薬品は、効き目と安全性は同じなのに、
新薬より安く購入ができる薬です。
現在は、病院をはじめ、保険薬局で
処方・調剤されている身近な薬。
処方箋の様式が変わって、
お医者さんが判断する「変更不可」の欄に、
γ」(チェック)または「×」(バツ)が付いていない薬は、
ジェネリック医薬品に変更することができます。 ウィンク

ジェネリック医薬品の使用が増えれば、
国の医療費も抑えられますので、賢く薬を選んでいきましょう。 笑う

「健康のつボ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している
ちょっとした健康の工夫を教えて下さい。
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

▲PAGE TOP