新・生活フロッピー 協会けんぽ「健康のつボ」

2013年02月14日

2月14日(木) 健康のつボ

2月14日放送のおさらい!

今日は、【血流改善】について学びました。

冬場は身体が冷え、
血中の脂肪分(主に老廃物)が冷えて固まり、
血液の流れを悪くします。
血流が悪くなると全身の細胞に、
栄養や酸素がうまく行き渡らなくなりますし、
老廃物や余分な水分なども排出できなくなりがちです。
その結果、大人のニキビなど、
お肌のトラブルにもなったりします。
更には、血流が悪くなる場所が脳だったりすると、
脳梗塞にも繋がることも考えられます。 叫ぶ

そこで水分補給などが必要です。
50℃前後の「白湯」を飲むことをお薦め!
白湯なら、内臓を温めながら、
身体に必要な水分を補給することができます。 笑顔
脳梗塞などは、寝ている時に水分補給ができない為、
夜に起こりやすいと言われます。
寝る前や朝起きた時、水分補給と身体を温める為にも、
一杯の白湯を、試してみてはいかがでしょうか?

血流は一日ではなかなか改善されないと思います。
自分なりの、無理なく続けられる血流改善を見つけて、
是非実践していきましょう! ウィンク

「健康のつボ」のコーナーの中で、
「教えて!あなたの健康のつボ」と題して、
リスナーの皆さんの【健康法】をご紹介させて頂きます。
「カロリーを抑える為に、こんな調理法をしています。」
「電車やバスは座らずに立っています。」
「ランチは敢えて、遠いお店を選んで出掛けています。」など、
普段の暮らしの中で実践している
ちょっとした健康の工夫を教えて下さい。
毎月、抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
どしどしご応募下さい。お待ちしています♪

▲PAGE TOP