ノブナガ 日本お土産駅伝BLOG

2010年04月06日

珊瑚捜索

0406.jpg

この写真の珊瑚のネクタイピンセットも色と形が違い結局探し求めるものは見つけることが出来ませんでした…

珊瑚の色は(濃い)オレンジ

金属部分の形はカフスボタン(上)が正方形でネクタイピン(下)が丸

指宿(鹿児島)、青島(宮崎)のお土産店などを15店舗以上(編集でカットしてしまったお店も何件かあります)回りましたがありませんでした

そのため見つけられなかったルールにより「一つ前の場所(島根県)に戻り聞き直す」事に…

そのルールを目の当たりにした入江さんは意気消沈でした↓

 

コメント

投稿者:ナイナイ好き+ | 2010年04月06日 14:20

一つ探すだけでこんなにも大変だなんて正直ビックリです。このコーナーに本当にゴールが来るのか。とても心配です。
入江さん、めげずに頑張っていれば必ず救われます。いつものやる気元気があれば十分です。どうかお体を大事に。

投稿者:白うなぎ | 2010年04月06日 15:02

お土産がみつからない時は前の場所に戻らないといけないんですね。たぶんこれからも何回もあるでしょうね そのたびにカラテカ 矢部じゃない方の入江さんは凹むのかな・・・
1つ目のお土産まだかいな。

投稿者:デトロイトの近所 | 2010年04月06日 18:21

お土産屋さんの御主人さんも「珊瑚が採れない」って言ってましたね…。

見えない所で環境破壊が進んでいるんですね…。
少しでも守らないと…。

入江さんも環境破壊を実感したのでは…。

投稿者:静岡太朗 | 2010年07月16日 11:20

静岡のSBSで昨日視ました。
お土産が見つからなければ一つ前にもどればいいんですね、これなら入手困難なお土産が出てもコーナーを続けられます。

スポンサーとか放送網などで問題のある場合はどうするんでしょうかって、最初から放送しなければいいんですね。

▲PAGE TOP