ノブナガ 日本お土産駅伝BLOG

2011年06月

2011年06月25日

滋賀にて 

20110625a.jpg  

岐阜県で駅伝したら、滋賀県のお土産が出ました。

鮒寿司。

食べたのは、初めてでした。

ん~、独特の味。
お酒にあいそうです

それにしても独特でした。


20110625b.jpg  

自転車をレンタルして、景色が綺麗な場所に行きますよ。


20110625c.jpg  

三井寺に来ました。
琵琶湖が一望できます。
本当に絶景でした

20110625d.jpg

この絶景ヤバくないですか!

心が洗われますよ。

2011年06月24日

水まんじゅう 

20110624c.jpg

愛知県東海市の坂角さんの近くの公園で
駅伝しました。

前回、飛騨高山のお土産がでた公園です。

「さあ、こい!出ろ!!」と念じました。

出ました!岐阜県です!!

思い出のお土産は水饅頭。

とってもおいしかったです。

今夜の宿 

20110624b.jpg  

槌田ディレクターの家に行くことになりました。

理由を聞くと・・、

「最近ロケと編集で家に帰っていない」
「赤ちゃんの顔が見たい」
ということらしいです

なぜか僕まで一緒。
最初はめちゃくちゃ気まずかったです。

赤ちゃん可愛いかったです。
槌田さんにそっくり。

僕は結婚もしていないので、
羨ましくて仕方ありませんでした。
早く結婚がしたいです。

20110624a.jpg

奥さんの手料理をご馳走になりました。
おいしかったです。

幸せいっぱいもらいました。

2011年06月22日

電車待ち 

20110622a.jpg  

夕ぐれ時に、電車を待っている僕です。


哀愁が漂っていると思うのは
僕だけでしょうか?

20110622b.jpg

槌田ディレクターです。

僕のせいで色々と飛び回り、
疲れきっています。

2011年06月21日

赤の神様 

20110621.jpg    

さるぼぼと同じ色の「赤」のパワーをもらいに
赤ヘル軍団・広島カープの本拠地に来ました。

赤の神様、カープ様!

さるぼぼがでますように・・。
(めちゃくちゃ念じました。)



20110621b.jpg

スタジアムの近くのマンホールです。
街全体でカープを応援しています。

2011年06月19日

生もみじ 

20110618.jpg

三重県から京都へ。
そして、京都から広島へ。
移動、移動・・。

広島のにしき堂さんの、生もみじです。
おいしかったです。

社長さんはすごくいい人でした。

ラッキーカラーの赤色の傘の下でいただきました。
なんかオシャレです。

がんばるぞ。

2011年06月17日

6回目 

20110617a.jpg  
赤福が出ました。
本当に大人気なお土産です。
ただ行った時間が夕方でした。本当にギリギリでした。
僕が買って売り切れになりました。

良かったぁ、間に合って。

売り切れていたら次の日まで待たなきゃいけなかったから
良かったです。

ちょっとついてるかもしれません。
20110617b.jpg
夕暮れ時の赤福本店です。
なんか、きれいでした。

2011年06月16日

京都にて 

20110616a.jpg
京都で、おいしい漬け物が出ました。
あんなに漬け物が並んでいるのを初めて見ました。
まるで、漬け物バイキングでした。

20110616b.jpg
すごい数の漬け物でした。
こうして見ると漬け物って改めてたくさん種類があるんですね。

2011年06月12日

長崎にて 

20110612a.jpg
いざ、長崎へ。

くよくよしても、始まらない。
頑張るしかないです。

無事長崎でカステラゲットしました。
そして、坂本龍馬の銅像を見に来ました。

立派でした。景色もきれいでした。


たくさんの観光客の方と一緒に並び、
やっと龍馬と同じポーズで写真を撮りました。

ゴール目指して前に進むぜよ!

20110612b.jpg
すごく綺麗な景色でした~。

龍馬は、日本を駆け巡りました。
そして偉業を成し遂げました。

僕も日本中をいろいろ行かせて頂きました。
まだまだゴールは先かもしれないですが、全力で行くしかないです。

20110612c.jpg
槌田Dも同じポーズをしていたので、撮りました。
ここに来るとみんな同じポーズを撮ってしまうかもしれないのですね。

2011年06月07日

飛騨笠のお店にて 

20110607.jpg

無事、高山の笠をゲットいたしました。

お店のお母さんと写真撮りました。
お母さん、ノブナガを見ていただいているみたいで
すごい喜んでいただきました。

高山の方にはたくさん声掛けていただきました。
暖かい方ばかり。本当に嬉しかったです。

それだけに、さるぼぼを当てられなかったのが残念です。

飛騨笠はすごく被りやすくて、めちゃくちゃ気に入りました。 

2011年06月06日

さるぼぼの街 

飛騨笠の店、塚本屋さんが開店するまで、
たまたま入った喫茶店でこのような雑誌を発見しました。


20110606.JPG
SARUBOBOという雑誌。

高山は本当にさるぼぼの街なんですよ!


2011年06月05日

半泣きの入江 

20110605.JPG
残念でしたね。

2011年06月03日

さるぼぼさん 

20110603.JPG
恒例の顔入れシリーズです。

でました、さるぼぼ!

絶対出すよ!さるぼぼさん!

2011年06月02日

高山の飛騨牛処 

高山に来て、天龍の後は、もちろんそうです。

ゆかりを持って、菜っぱさんにやって来ました。
めちゃくちゃ暖かく迎えていただきました。

そしてまた美味しい料理を
ごちそうしていただきました。
すぐにペロリアンでした。

  20110602b.JPG
お店のみなさんと撮らせていただきました。

実は今年のお正月に僕の紹介で、
両親が菜っぱさんにおじゃましました。

その時の両親との写真を見せていただきまして、
なんか恥ずかしかったです。
うちの両親も、すごい美味しかったと
言っていました。

ありがとうございました。

2011年06月01日

高山といえば 

20110601.JPG
そうです。天龍です。

お土産屋さんがもう閉まっていたので、
天龍のお母さんの所に行きました。

お母さん、いつものように、
元気に迎えて下さいました。
嬉しかったです。

お母さんはいつもノブナガを見てくださって
いるそうです。
ありがとうございます!

頑張ります。

元気を沢山頂きました。

▲PAGE TOP