2013年03月10日

綾部市→京都市へ

京都府綾部市にて、
自宅で五右衛門風呂に入るというミッションを実行中。

五右衛門風呂なので薪を割り火をつけ沸かすのだが、
お風呂が湧くまでに1時間ほどかかる。

待つ間、奥さんの手料理まで頂けることに。

牡蠣のバルサミコスソースソテー、鶏のハツの炒め物など、
一流レストランで出てきそうな料理ばかり。
普段こんなん食べてらっしゃるのですか!?

美味しすぎる。

本当にありがとうございます。
そしてご主人と色々話をさせていただいたのだが、
何とこの方、“てらきちさん”という名のプロの書道家さん。

26歳の時に字を書きたいという衝動で高松の路上で書道を始め、
それで食べていくだけでも大変なのに大成功し、
今32歳でスローライフ。
何か凄すぎるぞ。

余裕、充実感、人生を楽しんでる感じ。
イケてる。憧れる。
凄い人に出会った。
お風呂が沸くまでの間、美味しい料理を食べながら
楽しい時間を過ごした。

一時間後、湯加減がいい感じになったところで、ついに入浴。
人の家なのに一番風呂。ミッションとはいえ申し訳ない。

かけ湯をして、ゆっくり足から。
あーーーーーーーーーーきもちいーーーーーーーーーー。
たーまーらーんーーーーーーーー。
最っ高!!
ものの三分で芯から温まった。
こんな日常羨ましすぎるぜ!!!!!

お風呂の小窓をあけ土間で食事をしている皆さんと
お喋りを楽しみながらミッション完了。

てらきちさん、古民家を購入するのに決定的な理由が
この五右衛門風呂だったそうで、このお家の設備の中でも
特に気に入ってるのだとか。
そらそうなるよなー!!めっちゃ気持ちよかったもん。


そしてありがたい事に、泊めて頂ける事になった。
いやどんだけいい人なんですか、お二方。
旅行帰りで疲れてるでしょうに。

いろりで、手羽先の入ったコラーゲン鍋をし、
鴨やチーズを食べ、ワインを飲み、
たくさんお喋りをした。
今までの日常と違いすぎて、
いちいち色んなものにビックリしてしまう僕を見て楽しそうに
していた2人が今でも忘れられない。
僕も少しでも近づけるように頑張ろう。

そして暖かい布団でぐっすり眠った。
基本レトロだけど、どこかモダンなてらきちさんの古民家、
最高の一日だった。


朝、外、一面雪景色。
うそやん。
20130310a.jpg  

まだ降ってるし。
まあでも明るくなってるので、庭を見せて頂いた。

広ーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
めっちゃ広い。
奥までいくと由良川が見え、それもまた絶景。
その景色もてらきちさんのお気に入りらしい。
納屋も見せて頂いたが今改装中で、
ゆくゆくは友人を呼んでパーティーの出来るスペースにするらしい。
そんなセリフ言ってみたい。
他にも味噌蔵があり、自分たちで味噌を作っていた。
すっげー!!!!


余りにもお世話になりすぎたので、何かできる事はと思い、
縁側を拭き掃除させて頂いた。

するとてらきちさんが、書をプレゼントしたいとおっしゃった。
筆をとると、てらきちさんの表情が変わった。
手を胸に当て、僕を見つめた。
すごい迫力。
一瞬にして書き終わった。
半紙からはみ出た、金色に輝く文字。

『今』

21130310c.jpg
人生山も谷も、いい時も悪い時もありますが、今を大切に生きなさい。
そして枠にとらわれる事なく生きなさい。
と思いを込めてくれた。
ありがとうございます。
一生大事にします、そしてピンチになった時、いやいつでもその言葉を胸に生きて行きます。

名残惜しい事にお別れの時間が。
本当にありがとうございます。貴重な体験を。
いくらお金を払ってもこんな貴重な時間は過ごせないと思う。
それくらい面白い時間だった。

さあ、パワーかなり吸収したし、かけっこ。
よっしゃーーーー今勢いは誰にも負けへんで。

しかし、大雪の中、人がこない、、、、全く、、、
あーーーー寒いーーーーー
ダウンが防寒の役目を果たしてくれない、、、
バスから降りてくる人もゼロ、、、
2時間何もなく過ぎていった。
体力の消耗、半端ない。

すると、幸運なことに少し先で車が停まった。
話しかけるしかない。
これを逃したら、日が暮れる。
お願いー、少しでも近づいてー
綾部駅でもいいからー僕を救ってーーーー


昨日【京都】で【バイキングを食べて】いました。

おーーーー京都のどこ!?
京都駅近くのリーガロイヤルホテル!!!!!!!
よっしゃー!!!ほんま奇跡!!こんなんほんま奇跡!!
こんな雪の日に、綾部から京都駅近くまで行けるなんて。
ご家族で旅行中だったが、
地図を見るために車を道路脇に寄せただけだったらしい。
うわーーーー、ほんまに立ち止まってくれてありがとうございます。


綾部駅までバス、そして京都駅へ。
雪降ってない!!良かった!!
バスを待ってる間に近くにいたおっちゃんに、
「いつも見てます~頑張って~」と、
缶コーヒーを差し入れして頂いた。
本当にありがたい。
最近行く先々でこういうことが増えて来て、本当に力になってます。
ゴール出来るように、本当に皆さん応援してくれてるんだな~と、
ひしひし愛を感じます。
イイトコ見せますから、暖かく見守ってください。

京都駅からリーガロイヤルホテルへ。
20130310b.jpg
あー、お腹空いた。
いざバイキング!!
すげー、どれもめっちゃうまそうー!!
色々食べたが、メインはお父さんの思い出のステーキ。
目の前で焼いてくれた。
さすが一流ホテル。

うっまーーーー!!!!!
柔らかーーーーー!!!!!
美味しすぎる、、、、疲れが吹っ飛ぶー!!!!

ってところで来たよ、DVD、、、
もういいってーーーほんまにーーー
今日は頑張ったやんーーー、、、
見るしかないのか、、、


内容は、僕が誕生日の日に奈良で酔って発言した、
「食べ物食べてる時に爆笑とってる人見たことない」
ということに対しての、
今田さんからのありがたいダメ出し。
もう前半のコーナー終わったら
思い出かけっこ見ずに帰ると言っていた。

よく考えたら僕の発言ダメだ~
せっかくスタジオで今田さんや宮迫さん、蛍原さんに北原さん、
夏目アナまでデリデリデリシャスを考えて頂いたのに、
それを台無しにするような発言、、、
反省してます。
反省してますけど、ここですぐ何かやれは違うやん絶対、、、
『ステーキって、素敵』
もうこんなんしか出て来ませんよー、、、
あーーーーー、、、、、、
今田さん頑張るんでどうか僕を見捨てないでください、、、

ちなみに3000円と聞いていたバイキング、4500円だった。
ついてないわーーー。

コメント

投稿者:おは | 2013年03月10日 02:56

ファビちゃん…ファイトー´д` ;!

投稿者:マサ・クルーズ | 2013年03月10日 18:38

お疲れ様です。
いや~しかしファビアンさん、今田耕司氏の逆鱗に触れてしまいましたか・・・
今田氏の怒りをとくには書道家の先生には申し訳ないですが半紙に書いてもらった“今”という字の下に“田”という文字を追加で書いてもらい今田氏にプレゼントしてもらうしかノブナガで生き残る道はないんじゃないでしょうか? 噂によると※『新・思い出かけっこ』に向けて名古屋吉本1期生の“タックイン”沢さんがウォーミングアップしているみたいですよ。

※ フィクションです。

投稿者:さかな | 2013年03月11日 17:27

お久しぶりです。
東海エリア抜け出すとはついてないですね。でもあんまり遠くに飛ばされなくて良かったと思います(´∀`)
また東海エリアに戻ってきてください!

投稿者:あゆましゃ | 2013年03月11日 21:23

ファービーァーン!!
東海エリアには戻って来れなかったけど、五右衛門風呂、やっぱり芯から温まるんだね!!ご飯も美味しそうだし、なにより素敵な方々に出逢えてファビアンの糧になるはず(*^_^*)
京都駅付近に行けたし、こっちに戻って来てねー!!って何だか予告が嫌な予感だったけど・・・
頑張れ、ファビアン!デリシャース!!☆

投稿者:いわふねまち | 2013年03月12日 00:43

ファビアンさん、お疲れ様です。また今田の神のお怒りに触れてしまいましたね。でもディレクターさんがくれるDVDはほんの一部でスタジオでは皆さんVTR 観ながら色々おっしゃってくれてますよ。
そういえば「今」といえば、今日地元のFMで今田の神のナウロマンティックが流れてました。最近東京のテレビでも活躍してるファビアンさんもそんな風になれるようゴール目指して頑張って下さい。

投稿者:Remi. | 2013年03月12日 09:02

おはようございます♪♪

はじめてのコメントですが
いつも少し遅れた放送でみてます♡

はやくゴールしてほしいけど
寂しいからしてほしくなかったり(笑)

身体に気を付けて
頑張ってくださいね(´ω`)♪

投稿者:ゆかぴょん | 2013年03月12日 23:19

ファビアンさんこんばんは。ゆかぴょんです。五右衛門風呂は、すごいですね。入ったことないです。京都ですか。ゴール目指して頑張って下さい。

投稿者:ともこ | 2013年03月13日 01:23

出た~DVD。笑。ファビアンが本気で凹んだり反省する姿かわいいよね。デリデリデリシャスとか決め事ナシで自由に笑いとる方がファビアンの良さが出ていいと思いまーす。みなさんそう思いませぬこと?まだ書きたいけど、今日はもう疲れました…おやすみちゃま~。

投稿者:スプライト | 2013年03月14日 17:18

凄い寒そうでしたね!!
まだまだ寒いので
お身体には気をつけてください(^ ^)

投稿者:30回転ズ | 2013年04月06日 17:55

お疲れ様です!
古民家に泊めていただける貴重な体験うらやましいですよ!
スローライフ スローゴール !

投稿者:さまんさ | 2013年06月05日 01:48

うちの父は綾部市でお寿司屋を営んでます 。もしまた綾部市に行った時は寄ってください♪(*^^*)♪

投稿者:かえで | 2015年02月14日 15:57

つい、先週ノブナガを偶然見てビックリしました。てらきちさんではないですかー!てらきちさんの書は貴重ですよ~。目をみて、その人から感じる言葉を書にしてくれます。それは、本人にしかわからない事なんですよ。てらきちさんの書で、涙を流した人を何人も見ました。書いて頂いた書を、大切にしてね~