2014年08月

2014年08月31日

フルマラソン2回目 

足を治す為に2日間休養し、次の日丸山ディレクターと合流。
そこでランニング用のサポーターと熊よけのスズ、
マラソンシューズを受け取る。

フルマラソンミッションを引き当てたのは僕なのに、本当に優しい。

でも、続けて言った言葉に愕然とした。

『じゃあ、42.195キロ走ろうか』

え!?!?この前27キロ走ったやん!!!

でも途中2日間休憩してるし、
この前のは棄権と言われれば棄権だ。

また最初から走るしかないか。


そして助っ人を紹介された。
千歳在住のコウジさんという方で、ヒゲが長くて渋い人。
友人のバイク屋さんに居候していて、趣味もバイク。
丸山さんはコウジさんの後ろに乗って撮影するらしい。

着替えて、小型のカメラを渡されいざスタート。

丸山さんとコウジさんは、バイクで颯爽と去って行った。
孤独な1人マラソン、
でもミッションで出たからやるしかない。


2~3キロ進んだところに2人はいて、走る僕を撮影、
またバイクで去って行く。これの繰り返し。
途中、コウジさんの居候しているバイク屋さんを通過し、
熊注意の看板があるところからまた山路へ。

ここから長いんだよな~。
でもクツが軽くなったおかげか体がめっちゃ軽い。
1時間で12キロ、いいペースだ!!

いける!!

今回は走れるぞ。

でもしばらく走ると、

あれ、また、足が、痛い、、、
この前と同じ、膝。

ちょっとずつちょっとずつ痛みが増してきて、
もう足が痛過ぎて走れない。
歩いて進むと、丸山さんが立っていた。
ちょうどそこが約21キロ、折り返し地点だった。
何とか半分。

ここからは二人で歩いてゴールを目指す。
しかしもう、歩くのも痛くて痛くてしょうがない。
ガニ股にすると少し楽なので、
ゆっくり歩きながら休憩所を目指す。

はあ、しんどい、着いた、、、
けどもう無理だ。
ここで26キロ、残り16キロ。


丸山さんにどうするか聞かれて、渋々諦めると告げた。
ヘトヘトになってるわけじゃない、体力的にはまだいける、
なのに足が痛過ぎて断念。

でも、ミッションはどうしたらいいんだ、、、

と、ここで丸山さん
『じゃあ俺走るわ』

えーーーー!?!?マジですか!?!?
まだ16キロ残ってますよ!?!?
そんなん申し訳なさすぎる。

良くわからないが
『ロッキー炎の友情だ、バカ野郎』
と言い残し、僕にカメラを渡すと走り去って行った。

僕はコウジさんのバイクに乗せてもらい移動。
バイク屋さんで休憩させてもらった。
他の従業員の方やオーナーさんに励まされ、
ガラナのジュースを頂いた。
皆さん本当に優しかった。

20140831a.jpg

90分くらい経過すると、丸山さんが帰ってきた。
残り7キロ、今度は駅前に移動して待っていると
丸山さん走って到着。

2人合わせて42.195キロ、
ミッション完了にしてもらったが、
本当に自分の不甲斐なさが残った。


その後、お世話になったコウジさんと友人の皆さんと、
近所の居酒屋さんへ。

3人は小学校の同級生で、
大人になってからはそんなに遊んではいなかったが、
共通の趣味バイクの話で意気投合、
そこからずっとバイク仲間らしい。
北海道内はツーリングでほとんどの場所行ったって言ってたなあ~。
気持ちいいだろうな~。

タコの頭のお刺身や、
こっちではザンギと呼ばれる鳥の唐揚げなど料理も美味しく、
楽しい時間を過ごさせてもらった。
お礼にウクレレを弾いた。

皆さん本当にありがとうございます。

20140831b.jpg

翌日、僕は丸山さんの前でペコペコする
ペコビアンになっていた。
足は不思議と治っていた。

千歳駅前で地図を見てる大きい荷物を持ったお父さん発見。
北海道脱出なるか!?!?

2014年08月24日

小樽→千歳でフルマラソン 

朝里川温泉に入るミッションをする為に、小樽へ。
鹿追町から5時間かかり、着いたらもう夜。
にしても北海道は広い。
温泉は結婚式も出来るような大きなホテルにあり、
冬はスキー客でかなり賑わうらしい。
入浴は明日になり、

今夜はとりあえず宿泊させてもらうことに。


朝、入浴の時間の前に散歩をし、
北海道の大自然に触れることが出来た。
川は雪解けで水が多く、時期が来ると
シャケが産卵の為に溯上するのが見られるらしい。

うおおお!!!テレビでしか見たことない!!
見たいなあ~。

そして温泉へ。
大自然の中での露天風呂を満喫!!

20140824a.jpg

今日はいい1日になるぞーーー!!!!


ホテル前のバス停で、
バスから降りてきた旅行中っぽい人とかけっこ。

昨日【千歳】で【フルマラソン】していました。

ええええええええ!?!?!?!?

フ、フルマラソン!?!?!?!?

昨日大会があったらしく、東京から来ていた。

これは、出来るんかな、、、
何の練習もしてないぞ!?!?

やばい、どうしよう。
走るのは好きやけど、フルマラソンなんて不安。


とりあえず千歳駅に向かう。
千歳から支笏湖までのサイクリングロードを
コースに仕立てる。

16時、動きやすい服に着替えていざスタート。
ディレクターは自転車で着いてくる。

1キロ、2キロ、3キロと順調。
サイクリングロードには普通にクマ注意の看板があった。
さすが北海道。出るなよ、、、


8キロ走ったところで1時間経過。
この調子だと5時間かかる。ヤバイな、、
足を伸ばしていると、もうダメだ。
普段の運動不足もあってもう足が攣っている。

それでも走る、走る。15キロ、20キロ。

あかーーーーーーん!!!!!!!
足痛い!!!!!!!!!

ちょうど膝のところ。
左が痛くてかばっていたら右も痛くなってきた。
仕方なく歩く。
どんどん歩くが、あかん、、、
もう歩くのも痛い。
おまけに日が暮れてきた。
街灯もないし、怖い。

と、その時、ガサガサガサガサ!!
森の中に何か動物がいる、、。
ビビった、ビビって並走する国道に出た。

足痛いし、日も暮れ、
動物の気配もあってこの日は27キロで断念。
あーーーーーーー、今日中には走りきれなかった、、、、


足が本当に痛くてそのまま病院に連れて行ってもらうと、
筋肉じゃなくて筋が炎症を起こしていた。
2日間安静にするしかないらしい。

20140824b.jpg

どうなる、俺!?!?!?

2014年08月17日

千歳→札幌→鹿追町 

寝台列車に乗り、北海道の千歳市を目指す。

中は4人1部屋って感じの2段ベッド。
僕の向かいにはもう寝ている人がいて、
起こすといけないので僕ももう寝ることに。
寝台には浴衣が用意されてあった。

20140817a.jpg

電車の揺れが、
疲れてる体にめちゃくちゃ気持ち良く、ぐっすり眠れた。


目覚めると、もう青函トンネルを抜けて北海道。
函館を過ぎたあたりだった。
目の前には、向かいで寝てたおばちゃん。
色々お話しさせていただいた。

20140817b.jpg

楽しい時間をありがとうございます。

南千歳で降り、新千歳空港へ。
中のお店でヘルシアスパークリングを買い、飲む。

はあ、、、
特急と新幹線と寝台列車を乗り継いで
これを買いに来たのか。
正直、千葉でのんでも同じ美味しさだっただろうな~、、、


よし、戻る為のかけっこだ。
空港内では撮影できなかったので、そばの南千歳駅前に行く。
ある程度の荷物を持った人は
間違いなく今北海道に来た人でしょう。
リュックがパンパンのお兄さんに聞いてみた。

昨日【札幌】で【コーヒーを買い】ました。

道民の方だった。
南千歳の大学に通っていて
教科書でリュックがパンパンなだけだった。
これは予想外、、、


札幌駅でコーヒーを買って飲みミッション完了。
ここも本州へ戻るチャンス!!
駅前で、トランクを持っているお母さん2人組に聞く

昨日【家】で【乳搾り】をしていました。

これは、、、北海道ぽいぞ、、、
鹿追町!?!?!?
さらに北海道の内陸部へ行くことになるとは。

2人は酪農家の方で、
今日は泊まりで日本ハムファイターズの試合の応援にきていた。

釧路行き特急に乗り、新得駅で降り、
鹿追町にある内海ファームさんへ。

着くと人の気配はなかったが、牛はたくさん。でかい!!!
事務所に行くとオーナーさんと息子さんが。
挨拶といきさつを説明し、乳搾りをさせていたしだく。

牛のおっぱいを湯で濡らし、消毒し、
タオルで拭いてから乳搾りの機械を当てると、
吸う吸う!!!!!!!
あっという間に16リットル。
パンパンに膨れ上がってたおっぱいは、萎んだ。
1日に60リットルも出す牛もいるらしい。

  20140817d.jpg

ここには約80頭の牛がいて、
乳搾りを毎日朝夕行い、365日休みなし。
他にも餌やりに、ふんの掃除。すごい重労働だ。
僕らが何気無く飲んでいる牛乳、
バターやチーズはこんなに苦労して作られているんだな。

僕が搾った牛乳を飲ませて頂くと、甘い!!!!!!!
こんなに甘いの!?
コーンポタージュ並みのとろみがある。
美味しいなあ~これは。

その後皆さんに行きつけの焼き鳥屋さんへ連れて行って頂き
楽しい時間を過ごした。
皆さん、ありがとうございます。
一生忘れられない経験になりました。

20140817c.jpg

翌日、大谷ディレクターと合流。
かけっこしたいけれど全く人がいない。
あるのは北海道の大自然だけ。

その時、ツーリング中っぽい、
ハーレーに乗った2人組を発見!!
ついてる!!人の多いところに連れて行って~。

【小樽】で【温泉】に入っていました。

これは次につながるかも!!!!

2014年08月10日

松阪→掛川→千歳 

ゴールを目指し松阪市のお肉屋さんの前で、
店に来たお客さんとかけっこ。
お願いしますお願いしますお願いします、ゴールへ!!!!

昨日【静岡】で【観光】していました。

えええええええええ、、、、
何で、、、、、、
静岡!?!?

小田原から旅行に来ていて、
帰りに松阪牛を買うために松阪市に寄ったらしい。

掛川城の天守閣からの眺めが最高だったと教えてくれた。
これは、チャンス逃したーーーーーー、、、


テンション下がったまま掛川市へ。
掛川城はもう閉館していたので、
ホテルを取り、ご飯を食べに行く。

街を歩いていると、屋台村があった。

20140810a.jpg

中にちょっと気になるお店発見。
ギャル居酒屋『しゃおら』。
名前!!!名前のセンス!!!
ギャル店員とギャル店長さんがいた。
オススメと言われた焼酎の掛川茶割りを頼んだ。

ここでは、どのお店からでも
出前をとって食べられるらしい。
僕の食べた黒はんぺんフライも隣の店のものだった。
普通のはんぺんより魚の香りが強かった。

店長さんが渋谷でギャルをやってた時の写真を見て、
楽しく過ごさせてもらった。


朝、掛川城を見学。
20140810b.jpg

天守閣からの眺めが最高だった!!
掛川市が一望できる。
東海道新幹線が名古屋方面に横切って行った。
必ず、あれに乗って東海3県に戻ろう。

観光で来てそうな人とかけっこ。
まだ朝だし、そんな遠くからは来てないはず!!

昨日【スーパー】で【焼き芋を買って】いました。

どこのスーパーだ!?!?!?
千葉、、、
まただ、また遠ざかった、、、
まさかの関東。

二人で千葉の酒々井駅から始発で来たらしい。
ちなみに酒々井は、『しすい』 と読む。
難読地名だ。


駅へ向かおうとしてると、
お店から出て来た視聴者の方が話しかけてくれたのだが、
その方のお店を覗くと、
うおおおお、たくさんの鎧が!!!
しかも着ることが出来るというので、、、

20140810c.jpg

これは、似合っているでしょう!
ラストサムライみたいになってるかな!?
鎧なんて動き辛いと思っていたけど、
全くそんなことなかった。
機能性と美しさを兼ね備えていると、
鎧大好きな店長さんが言っていた。
貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございます。

千葉に着き、焼き芋を買って食べミッション完了。
スーパーの前で、トランクを持った女性とかけっこ。
東海地方からでありますように!!!

昨日【千歳】で【ヘルシアを飲んで】いました。

嘘やん、マジ!?え、北海道!?!?

昨日の朝まで松阪市いたのよ!?!?
こんなことになる!?!?

彼女はCAさんで、
昨日は成田→福岡→名古屋→千歳→成田だったらしい。
いやいや、名古屋行ってるのに!!!
といっても、中部国際空港では業務多忙で機内にずっといて何もしなかったといっていた。

惜しい、、

それにしてもヘルシア買いに北海道!?!?

今まで積み重ねて来たものが崩れ去った気がした、、

20140810d.jpg

移動。
仙台からは、人生初の寝台列車に乗り込んだ。