2014年10月19日

高山の夜

高山市内の居酒屋で、
障害児施設を経営している水谷さんと飲みに。

水谷さんは名古屋で働いていたが退職し、
何をしようか迷っている時に、
彼女から「飛騨地方に障害児施設が少ない」ということを聞き、
知識ゼロから福祉の世界へ。


『気持ちと情熱があれば何でも出来る、不可能なんてない』
と教えて下さった。

そんな彼はもうじきフラッシュモブで
彼女にプロポーズするらしい。
うまく行きますように!!

20141019a.jpg

そして居酒屋天龍へ。

タバコを吸う姿、かっこいいなあ。

20141019b.jpg  

スウェーデンとフランスから来た男女の観光客が
日本酒を飲みにやって来て、
楽しく喋った。

そしてついに、ついに頂いたぞ!!!
幸運を招く龍のお守り。

女神にゴールを誓い、天龍を後に。


夜も遅いけど、
高山にはあと一人会いたい人が!

そう、流しのケンちゃんだ。

携帯電話を持っていないので、
連絡は取れないがこの町の何処かにはいるはず。
1時間くらい探し回るも見つからず、
前にお会いした居酒屋さんの方へとぼとぼ歩いていると、

いた!!!!!!!
ケンちゃんだ!!!!!

ギター1本をぶら下げ、歩いていた。
僕の事を覚えて無かったが、
一曲聞きたいとお願いし、行きつけのスナックへ。

そしてまた、奥飛騨慕情を歌って頂いた。

相変わらず心に染みるし、迫力あったな。


ケンちゃんは、
カラオケが普及する前はかなり儲かったと言っていた。
流しで稼いだお金でお子さんを大学まで行かせ
家も新築したらしい。

凄いな!!!

でもカラオケが普及し、稼ぎは減ってしまったという。

とここで、意外な行動に。

カラオケのデンモクを持ち、曲を入れ出した。
え、ケンちゃんにとって、
カラオケって天敵じゃないのか!?!?
でも「流しもカラオケも共存するのが大事」と言いながら、
『大阪で生まれた女』を歌い上げていた。

そして前回3曲で1000円だったのだが、
今回は2曲で2000円だった。

特に相場は決めてないんだな。

20141019c.jpg

水谷さん、天龍、ケンちゃんのおかげで
最高に楽しい高山の夜になった。
これはゴールに向けてのエネルギーになるぜ!!!

翌朝、居酒屋さん近くでかけっこ。
自転車旅行中の若者に聞いてみると

昨日【高山】で【飛騨牛を食べて】いました。


うおおおおお!惜しい!
松阪で松阪牛みたいなもんだ!
お兄さんは東大生で、休みを利用して自転車で旅をしていた。
下呂とは逆の富山方面から南下してきたらしい。

場所を訪ねると、駅を挟んで反対側!!
観光地の方に行けた。
これは次のかけっこ、期待できるぞ!!!

コメント

投稿者:佑奈 | 2014年10月19日 21:35

女神に頂いた竜のお守りに、偶然出会えたケンちゃん…

運良すぎでしょう!
ゴールは間近だと信じます!!
にしても濃密な夜でしたね~

投稿者:30回転ズ | 2014年11月16日 22:15

おつかれさまです!
流しのケンちゃんと、
ウクレレセッションが
見たかったです(^^ゞ
御守りにあやかるべきか
ブレスレットにあやかる
べきか。
また観ます!