レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > レポドラ一番搾り山田由梨奈 > 繊細な芸術作品を!竹細工を作り続けて30年

2011年12月06日

繊細な芸術作品を!竹細工を作り続けて30年

すごいおじいちゃんがいる exclamation×2
と聞いて、やってきたのは愛知県新城市 ぴかぴか(新しい)

何がすごいかと言うと・・・
ジャジャーーーーン グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)
 
111206Hy06.JPG

この五重の塔
なんと竹だけでできているのです うれしい顔

とても繊細な竹細工作品を作る
おじいちゃんに逢いに行ってきました ぴかぴか(新しい)

竹細工の名人こと 牧野春男さん

牧野さんが今までに作ってきた作品は数知れず・・・

111206Hy02.JPG   111206Hy03.JPG

帆船 昆虫 鳥獣・・・

  111206Hy04.JPG   111206Hy05.JPG  

一輪挿し 虫かご 機関車・・・

ぜーーーーーーんぶ竹で作られているのです 目がハート

昔から手先が器用だったという牧野さん。
以前は桃の種を使って、蝶のブローチやペンダント
鶴の置物などを作っていました。

そんな時、足助町の竹細工職人の方の作品を
知人と一緒に見る機会があり、
その素晴しさに魅了されたそうです ぴかぴか(新しい)

初めは、虫かごを作るところから始めて
今では、五重の塔を作り上げるまでに exclamation×2
この法隆寺 五重の塔は、戸の格子数もほぼ本物通り
というところまでこだわり抜いているのです
exclamation×2

 今は、旧国鉄の職員だった経験を活かして
1/20サイズの機関車シリーズを作っています!
あと、もう少しでシリーズが完成します♪

何よりも一番驚くのは、この竹細工に使われている
竹は、全て牧野さんが切りに行っていること exclamation&question
御年83歳・・・おそるべし あせあせ(飛び散る汗)

牧野さんのご自宅兼 竹細工工房は
新城市の新城まちなか博物館に指定されています うれしい顔
牧野さんの都合が合えば、無料で見学できますから
ぜひ遊びにきてください ハート

  111206Hy01.JPG
牧野さんと奥様と♪

新城まちなか博物館 竹細工工房
愛知県新城市富岡字半原田64-1
TEL:0536-26-0340
(必ず事前にお問い合わせください。)


こんなにも、こだわった作品も・・・・

111206Hy07.JPG   111206Hy08.JPG

皆さんを待ってます exclamation×2

▲PAGE TOP