レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > おじゃまします。CBCラジオです。山田由梨奈 > 被災地に・・・思いを込めて作った中華まん♪

2012年10月11日

被災地に・・・思いを込めて作った中華まん♪

だんだんと寒い日が増えてきた今日この頃。

この時期に食べたくなるのが・・・・ほくほくの中華まん ほっとした顔

井村屋株式会社「被災地のために何かできないか」
そんな思いで作った中華まんがあると聞いて、
三重県津市におじゃましてきました ハート
 
121011Hy1.JPG  
笑顔がとっても素敵な
井村屋株式会社開発部の
松田宇史さんにお話を伺いました うれしい顔

121011HY2.JPG  
その名も「石巻焼きそばまん」 目がハート

東日本大震災の被災地石巻の
B級グルメ「石巻焼きそば」を包んだ中華まんです ハート

蒸したてほやほやをご用意頂きました~ うれしい顔
さっそく半分にわってみると・・・
121011HY3.JPG
うわぁ♪皮がふわふわ、もちもちー!!

おぉぉぉぉぉぉ ハート
121011HY4.JPG
出てきた、出てきたー 食事
細かく切った茶色い麺と、
真ん中には黄色いスクランブルエッグぴかぴか(新しい)


ちなみに、麺は茶色をしていますが・・・
ソースは一切使用していないのです!!

石巻焼きそばの特徴は、大きく3つ!
①二度蒸しした麺を使う
※通常の麺は一度蒸すだけで、黄色をしていますが、
石巻焼きそばの麺は二度蒸しします。二度蒸すと「あら、びっくり!」色が茶色くなっちゃうんですって!だから、茶色い麺なんですね♪
②地元で水揚げされた魚のだし汁を使う
③目玉焼きをのせて食べる

121011Hy210.JPG  
そんな石巻焼きそばの味わいを忠実に再現するため
麺は現地から取り寄せ、だし汁も現地で使うものと同じものを使い麺を蒸しあげています うれしい顔 そして、上にのる目玉焼きを「スクランブルエッグ」として再現しました 指でOK

現地の「石巻茶色い焼きそばアカデミー」の監修を受けた本格モノ!

では、さっそく・・・・
いただきまーーーす ハート
121011Hy5.JPG
  
おいしい ハート

麺の柔らかさが、ふわふわの皮にベストマッチ ウィンク
魚のだしも利いていて、ほんのり甘みを感じます!
そして、スクランブルエッグが味わいを
よりマイルドにしていて、とっても優しい味 食事

こうやって被災地の味を感じるというのも、
ひとつの被災地支援の形ですよね 目がハート

とっても美味しい「石巻焼きそばまん」は
2013年3月まで「井村屋株式会社」の
ウェブショップで販売しています!

寒い日には、おいしい中華まんを頬ばりませんか?

▲PAGE TOP