レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > 気分爽快!尾崎由佳 > 名古屋市瑞穂区で鏡餅、みぃつけた♪

2012年12月26日

名古屋市瑞穂区で鏡餅、みぃつけた♪

名古屋市瑞穂区にあります、
山田餅本店にお邪魔しました 手(パー)
121226K-16.JPG
今日は『鏡餅』みぃつけた♪
お正月の鏡餅づくりが今、大忙しで行われています グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)
この時期に使われるもち米はなんと、100俵以上です exclamation×2

お店の奥、工場にお邪魔しますと、もち米を蒸す、真っ白い湯気に包まれました exclamation×2
121226K-12.JPG
もくもく立ちこめるその湯気の中で、一生懸命作業されているのが、10人の職人さんです 手(パー)
121226K-5.JPG
ひとうす、ひとうす、ついたお餅は、つきあがるとすぐに台にのせられ、職人さんの手で丸められます ぴかぴか(新しい)
この丸める作業がとても早く、
121226K-8.JPG
ものの10秒ほどで・・・
121226K-10.JPG
ぽんっと出来上がります 手(パー)
お餅が柔らかいうちに丸めるのが、職人技だそうですよ ぴかぴか(新しい)
121226K-11.JPG
そして、出来立ての鏡餅、よく見てみますと・・・ぴかぴかに輝いて見えます ぴかぴか(新しい)
こちらもまた職人技ということなのですが・・・この輝きが鏡のようだからということで、鏡餅と呼ばれるようになったという説もあるそうですよ ほっとした顔
121226K-15.JPG
こちらはお話しを伺いました、山田餅本店の女将 山田清子さんです ほっとした顔
毎年買われるご常連の方も多く、「いつも娘さんがお店に来るけれど、1年に1度、鏡餅だけは80歳のお母さんが買いに来てくれる。今年も元気な姿に会えるのが楽しみだ。」そうおっしゃっていました。

この山田餅の鏡餅は、お餅が肉厚で、重ねると高さのある鏡餅になります。惚れ惚れする姿、立派な姿で、新年を祝うにふさわしい鏡餅です ひらめき

鏡餅の販売は31日まで、鏡餅作りは31日の午前中まで続けられるということです。

山田餅本店
住所 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-18
TEL 052-841-1501

▲PAGE TOP