レポドラ日記

2012年12月26日

五右衛門風呂 作:大学生

今日は長久手市にあります
デイサービスセンター きたぐま にお邪魔しました

121226h1.JPG


こちらに愛知工業大学建築学科の学生さんたちが作った
五右衛門風呂があるということで見てきました~

熱々の五右衛門風呂に入っているのは製作者の川口くんです
その他にもメンバーの
左から 
伊藤くん、柴田くん、奥田くん
そして先生の武田美恵先生です

古民家を改装してあるデイサービスセンターきたぐま
なんだか自分のお家に居るようなあったかい雰囲気ですよ 121226h2.JPG

きたぐまの周りも里山がのこる場所なんですよ
なんだかおちつきますね~

121226h3.JPG

そんな中にあるきたぐまの
中庭に五右衛門風呂はずっしりと構えていました


121226h4.JPG

おぉ!立派です
これ全部生徒さんたちが作ったんですよね

愛知工業大学では、学生さんたちがもの作りで地域に貢献する
「学生チャレンジプロジェクト」を設けているそうです

そこで今回は五右衛門プロジェクトということで
昔ながらの五右衛門風呂で
地域との交流を増やしていこうとはじまったんですよ


実際に作ってみると苦労することは沢山あったようです
全て手作業でやってるわけですから、、、大変ですよね

でも10月末い完成して11月23日に初のお披露目をしました!

そのときは地域の方があつまって
お正月が来たかと思うくらいの賑いようだったようですよ

そこでは集まってくれたお子さんたちにお風呂に入ってもらったので
作った本人の学生さんたちは入らなかったそうなんですよ


と、いうことで!
今日は入ってもらおうではないですか

みんなんでお風呂を炊きました~

パタパタパタパタ・・・・
121226h5.JPG


勢いよく燃えていますが
この火は直接お風呂を沸かしているわけではないそうですよ

そこから出る煙りの熱で沸かしているとか
そんな方法もあったんですね!

121226h6.JPG


だいたい1時間くらいで良い湯になりましたよ

ではではここで・・・・・・
入浴ターーーイム☆

121226h7.JPG

川口君に入って頂きました
寒いなかありがとうね~(´ω`*)

ゆず湯で気持ち良さそうですね~


今後は季節の行事の時やイベントごとのときに
五右衛門風呂タイムをやろうかと計画されています

星空を見ながらとか、お花見しながらとか
楽しそうですね

▲PAGE TOP