レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > 山田由梨奈 > 絵本の世界に入っちゃった♪

2013年01月17日

絵本の世界に入っちゃった♪

130117Ty1.JPG  
「てぶくろをください・・・」
と、思わず手を差し出したくなってしまいます ハート

この絵本の世界、みなさんわかりますか?
私も大好きな童話 「手袋を買いに」の世界です 目がハート

教科書でもお馴染みの童話
「ごんぎつね」や「手袋を買いに」で知られる
童話作家 新美南吉は、今年生誕100年を迎えました 目がハート
130117Ty2.JPG  
その南吉が生まれ育ったのが、愛知県半田市。
半田市では、生誕100年を記念して、
1年を通して様々なイベントが行なわれるんです ぴかぴか(新しい)

帽子屋さんに手袋をくださいとこぎつねが訪れるシーンが再現されているのは、新美南吉記念館 ほっとした顔
生誕100年を機に、先日リニューアルオープンしました るんるん

今までは、コンクリートの打ちっぱなしのシンプルな造りだったのですが、もっと南吉の童話の世界に入ったかのような空間にしたい!と「手袋を買いに」のシーンや「おじいさんのランプ」に描かれた、たくさんのランプを吊るした木が再現されました 目がハート

130117TY3.JPG
幻想的で、すてき~♪

この他にも、南吉の息遣いを感じてもらおうと、
南吉が東京で暮らしていた3畳の下宿部屋も再現されていたりと、南吉の世界を様々な角度から楽しむことができます ハート
130117Ty4.JPG
お話を伺った学芸員の遠山さんと♪

タッチモニター上で、南吉の手書きの原稿を読むこともできるコーナーもあったりと子どもから大人まで楽しめますよ ぴかぴか(新しい)
手書きの原稿や日記、弟に当てた手紙など・・・
童話の世界から感じていた南吉とは違った、
人間らしい南吉の世界まで感じることができます♪

新美南吉記念館の他にも、半田市には観光施設も
沢山ありますから、観光地も巡りながら
南吉の生誕100年を楽しんでください 目がハート

新美南吉記念館
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
開館時間:9時30分~17時30分
TEL:0569-26-4888

▲PAGE TOP