レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > 気分爽快!吉村史織 > 「甘い」スポットめぐり♪

2013年02月11日

「甘い」スポットめぐり♪

 今日の朝PONは、バレンタインが近い事もあり
お送りする曲のテーマが ハート 甘い ハート

130211K1.JPG

ということで、中継班もある「甘い」スポットへ 車(RV)
そうなんです、愛知県あま市exclamation×2

 “愛知”という字自体が“愛を知る”と書く
全国一ロマンチックな県名だと思いますが、
更に「あまし」とはロマンチックこの上なし ハート

あま市と言えば有名なのが『甚目寺観音』
今朝もひんやり寒い空気ですが、
お寺の境内にいると思うと、
寒ささえも清々しく感じるから不思議です ほっとした顔

130211K2.JPG

そんな境内で、テーマの「甘い」に
ピッタリのスポットを発見しました exclamation×2

境内には様々な文化財(仁王像や梵鐘など)
がありますが、その中の一つに
「三重の塔」があります 手(パー)
高さ28m程と三重の塔として日本有数の
高さを誇り、立派でずっしりした佇まい 家
実は、この塔の中にまつられているのが・・・
「愛染(あいぜん)明王」なのです exclamation×2
愛に染めるっ exclamation×2
しかも、実際に縁結びにご利益があるそうで
しっかり看板も掲げられています うれしい顔 手(パー)

130211K3.JPG

愛を知る県の「あまし」で、愛に染められる exclamation×2
今日のテーマにピッタリの甘いスポットでした ハート
 


130206K4.JPG

そして続く中継も「甘い」を求めて・・・
甚目寺観音からわずか100m 車(RV)
東門前町の並びにある、
老舗和菓子店桝文にお邪魔しました ウィンク ぴかぴか(新しい)
 


130206K5.JPG

今から165年前の嘉永元年からここにある
とっても歴史のあるお店です ほっとした顔

店内には、先ほどの「三重の塔」や「南大門」を
象った看板商品の仁王もなかなどが並びます ぴかぴか(新しい)


130206K6.JPG

わらび餅も大人気だそう ハート
わらび餅でこの形って珍しいですよね ほっとした顔
 


130206K7.JPG

 そして、この時期ならではの和菓子
枡文5代目ご主人下方文幸さん
ご紹介頂きました~~ exclamation×2

↓↓それがコチラっ↓↓


130206K8.JPG

鯛の落雁です 台風

落雁というと、一口サイズのものを
イメージしていましたが、これは体長が25cmも exclamation×2
昔は結婚式の引出物などに使われ、
懐かしがるご年配の方が多いそう ほっとした顔


130206K9.JPG

なぜ“おめで鯛”がこの時期ならではかというと、
2月は甚目寺観音の節分や初観音などがあり
甚目寺周辺が一年で一番活気付く季節
るんるん
毎年この時期に合わせて販売しているそう グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)


130206K10.JPG

少しずつ割って食べる方も多いそうですが、
「まずは真ん中を割ってみてください」
との事だったのでパキっといくと・・・ 雷

 

中から何かが出てきましたよ exclamation&question
実はこの鯛の落雁は、白あんが入っているのです exclamation×2
まさにたい焼きの落雁版 手(パー)

バレンタインも近いので、チョコも良いですが
こんな和菓子を贈るのもいいですね プレゼント ぴかぴか(新しい)


130206K11.JPG

ちなみに店内では、下方さんが作った
“全てお菓子で出来ている”
素敵なオブジェも見られます exclamation×2
 


130206K12.JPG

よくよく見ても本物みたいっ 手(パー) ぴかぴか(新しい)
是非皆さんも近くで眺めてみてくださいね ウィンク
 


130206K13.JPG

★枡文★
住所:愛知県あま市甚目寺東門前56
電話:052-444-0136
営業時間:午前7時30分~午後8時
定休日:第四火曜日

▲PAGE TOP