レポドラ日記
hicbcトップ > レポドラトップ > 旧ブログトップ > 気分爽快!大嶽由香里 > 大木だけど木じゃない!ウドです!

2013年02月12日

大木だけど木じゃない!ウドです!

春を告げるお野菜が続々と登場しています
その中でも今日のとれとれは「山うど」です

130212k1.JPG
あの独特な味と香り・・・ちょっぴり大人味

松井さんに無駄なくおいしく食べられる調理法を教えてもらいました☆

今日は秋田県産

130212k2.JPG

山うど!!!

130212k3.JPG

山うどって春の山菜のイメージがあったんですが・・・・
まだまだ春には早い雪深い秋田県???

実はうどには「栽培のうど」と「天然のうど」があるんですよ

今回の山うどはハウスで栽培されたものなんですね

4月にカブを植えて11月まで露地で養成させます
その後12月にハウスに移します

うど用のハウスにうど用の15℃に保たれたベッド(土)にカブを植え
その上から50センチくらいもみ殻を敷き詰めます

こうして日光を遮断してぬくぬくと大切に育てていくんですよ

うどって栽培するのはとっても手間がかかるんですねぇ・・・
そのおかげであの白さ!あのやわらかさ!あの風味!

天然うどより食べやすくなっています

最近ではなかなか食べられなくなってきた山うどなので
調理法は難しいのかなって思ったんですが

なんのなんの!

か~~~んたんです

生でも食べられちゃうのでこのように↓
130212k4.JPG

うどの野菜スティック~マヨ味噌添え~にしたり

スティック状にした時にでた皮できんぴらうどにしたり

130212k5.JPG
これクセのある風味があまり感じないので
お子さんでも喜んで食べられそう!

先端の芽の部分を天ぷらにしたり

130212k6.JPG

なんでもできます
また余すことなく全部使うことができるので無駄のない野菜ですよん


こうして食べ比べてみると
白い茎の部分より芽の方が香りが高いですね

天ぷらにするなら芽の方がオススメかも!!


4月いっぱいまで山うどを楽しめますので是非~
その後は天然うどが登場しますよ

春を食べ物で楽しみましょう☆

▲PAGE TOP