レポドラ日記

2013年02月22日

ねこちゃんのひな祭り♪

 2月22日は何の日かご存知ですか
にーにーにー…
ニャーニャーニャー…
そうです exclamation×2 猫 の 日なんです 猫

130222H1.JPG

というこで、愛知県瀬戸市にある
日本最大の招き猫の博物館
『招き猫ミュージアム』にお邪魔しました ぴかぴか(新しい)

にゃんこペイントのかわいい車が~~ 車(RV)
レインボーカーと並べたら、
それはそれは目立つ車たち 手(パー)

館内には招き猫に関する資料が
約5000点も展示され、
見ているだけで招き猫の歴史を学べます ほっとした顔

私も今回初めて知ったのですが、
実は瀬戸市は招き猫のふるさと exclamation×2
日本で最初に招き猫を量産したのが
瀬戸市なんだそうです
猫

招き猫ミュージアムの中では、
季節毎に様々な企画展を行っています グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)

130222H2.JPG

 この時期は、間もなく迎えるひなまつりに向けて
[猫のひなまつり展]が開催中 exclamation×2
(3/3まで行われています)

ミュージアムの一角には、
ずらっと300点以上の作品ぴかぴか(新しい)
ひな壇をイメージした赤い布の敷かれた机の上で、
ちょこんとかわいくおすまししています 猫

学芸員井上美香さん
詳しいお話を伺っていきました ハート


130222H3.JPG

2006年から毎年開いている恒例企画で、
今回は14名の作家さんの作品が
展示・販売されています ほっとした顔
 


130222H6.JPG

一口に猫のおひなさまと言っても、
こんなにも違うものかと
見ているだけで楽しい気分になります ぴかぴか(新しい)


130222H5.JPG

全体は陶器製で、着物の部分だけが
鮮やかな和紙になっている子や・・・
 

  130222H4.JPG

古布(こふ)という古い布で出来た、
ちりめん素材の人形の猫ちゃんや・・・
(口をパカっと開けて、今にも踊り出しそうな
躍動感のある姿がユニークでかわいい ハート

 
130222H7.JPG

 こちらは、井上さんのお気に入り ひらめき
地元・長久手の作家さんが作った作品です るんるん

シンプルな輪郭に、ぽちょぽちょっと付いた
目や鼻が親しみやすくてキュート ハート

全体的に淡色の柔らかいイメージで、
煌びやかなおひなさまも良いですが
こんな素朴で温もりを感じるものも素敵です ほっとした顔 ぴかぴか(新しい)

どれも春を感じる温かい作品ばかり クローバー
是非お気に入りの子を探してみてくださいね ウィンク
 


130222H8.JPG

 そして招き猫ミュージアムでは一年中
招き猫の絵付け体験が出来ますが、
3/3までの限定で、この時期だけの
おひなさまの招き猫ちゃん
も選べます 目がハート ぴかぴか(新しい)
作家さんたちの作品に触発されて、
自分だけのオリジナルおひなさまを
作ってみてはいかがでしょうか るんるん るんるん るんるん

130222H9.JPG

★招き猫ミュージアム★
住所:愛知県瀬戸市薬師町2番地
電話:0561-21-0345
開館時間:午前10時~午後5時
(入館は16時半まで
)

▲PAGE TOP