ホップステップさわともひろ!
ホップステップさわともひろ! トップ > ブログトップ >  さわともひろ! > 鉄道ファンのお宝、その行方は・・・ファイナル!

2012年03月10日

鉄道ファンのお宝、その行方は・・・ファイナル!

鉄道ファンのお宝。その行方は・・・

いよいよ、ファイナルです!

つボイさんの番組に寄せられた、豊川市の匿名希望さんからのFAX。

「2年前になくなった主人が残した鉄道グッズの数々。。。。

 どなたか、引き取ってくださる方は・・・。」 

その依頼、引き受けたのが、私・さわともひろ。

で、豊川に足を運び、見せていただいたら、

まぁ、「鉄道ファンのお宝」とでも呼ぶべきお宝がぞくぞく!!

しかし。こまったのがひとつ。「本」や「切手」など、ひとつのジャンルに限られた収集物ではないのだ!

「本」だけだったら、図書館に寄贈!が一番よいでしょう。

しかし、図書館では、「タバコの空き箱コレクションはちょっと・・・」となるわけですね。

そんな時。リスナーさんから寄せられた情報で、「かつて鉄道ファンだった方の収集物の寄贈を受けて保管し、将来の研究・公開に向けて準備を進めている団体がある」と。

その名も、「名古屋レールアーカイブス」、NPO法人です。

連絡を取ってみたら、その通り!本でも切符でもグッズでも何でも集めます!『鉄道ファンの人生をそのまま収集し、構成の研究材料に・・・』とのこと。

しかも、こういった活動を行う組織は、東京・大阪には、ここまで大掛かりな団体は・・・ないんですね。

一度、連絡を取り、グッズを見ていただき、「これはぜひ!!!」とのお話を頂き、寄贈することに。

さぁ、運び込んだグッズの数々。重かったぁ。

  120310sawa01.jpg

 皆さんの作業事務所の中をのぞかせていただくと・・・

  120310sawa02.jpg

おぉ!整然と資料が並べられています。

 こちらは、整理済みのスペースとか。

 

会を設立して5年。現状では、「整理できる量よりも、全国から集まる資料のほうが多い状況で、うれしい悲鳴です!」とのこと。

今回寄贈する物も、時間をかけて整理していくそうです。
(なにしろ、「何を撮ったか」記録の残っていない写真だけでも数百・・数千点ありますから)

今すぐに!とはいきませんが、時間をかけてしっかりと整理して、公開できるようにがんばります!とのお話でした。

120310sawa03.jpg

名古屋レールアーカイブスのみなさん。

NPOで毎月第1・3土曜に集まり、作業をされています。

場所は、地下鉄東山線・亀島駅から徒歩1分。

興味のある方、ぜひ、お力添えを!

そして、皆さんが9月には企画展を行うそうですので、その情報は番組でも取り上げたいと思います!  


 

▲PAGE TOP