ホップステップさわともひろ!
ホップステップさわともひろ! トップ > ブログトップ >  さわともひろ! > ご長寿企業探検隊 つるかめ Vol.16

2012年04月28日

ご長寿企業探検隊 つるかめ Vol.16

「つるかめ」です。

今回注目したのは、岐阜県の「株式会社 館林」。

この社名だけで、「あ!」とわかるのは、おそらく東濃地方にゆかりのある方。

江戸時代から続く、林業(中心)の会社なんです!

 

株式会社 館林。創業は1688年。

そもそも、林業の会社でした。それも、炭や薪として使うような材木を育てていました。

それがやがて、住宅建設用のヒノキなどを植えるようになり・・・

山で育った木を伐採して、加工するようになり・・・それを販売するようになり・・・

さらには、

「材」を販売するだけではなく、自分たちで活かそう!と、住宅建築メーカーに。

そして、世の中のブームは???と、太陽光温水器メーカーに。

さらに近年、ついに、太陽発電機のメーカーにもなりました!!

自分たちの持つ技能や特色を生かして、「生き続けよう!」としたら、これからの成長分野に合わせて形を変えていくのもありでしょ?と。

お話を伺った館林会長によりますと、「この世界じゃ事業計画は100年単位で考えないと!だから、自分がやりたい!“生涯学習”したい!と思って始めることは、その子や孫までも付き合わないと、得るものがない。“累代(るいだい)学習”ですな!」と。

興味深いですねぇぇ。

 

▲PAGE TOP