ホップステップさわともひろ!

2013年03月02日

ご長寿企業探検隊つるかめ!

ご長寿企業探検隊 つるかめ!

 

第38回を数えるにいたりました。

今回お邪魔したのは、名古屋市にある株式会社瓶屋です!

 

20130302sawa01.jpg

 

瓶屋さん。

創業は1810年。

もともと、灯明に使われる油を扱っていたのが、それを持ち帰る瓶も置いて・・・というのがはじまり。

 

その後、電気・電灯の時代となり、その後は陶磁器専業に。

20130302sawa02.jpg

(中央が、お話を伺った、大嶋安江会長です。)

 

その後、ブライダルの「引き出物」が主力の時代を向かえ、そして、「カタログ・ギフト」。

さらに、現社長が提案した新しいスタイルの引き出物というのが・・・「ギフトのソムリエ」。

 

カタログを持ち帰り、「出席者が選ぶ」カタログギフトではなく、

引き出物を選ぶのは、あくまでも、新郎・新婦とご両家。

出席者それぞれに選んだ引き出物を、披露宴当日or翌日着で、「宅配」しましょう!というものなんです。

そうすれば、「この人にはこの品を」という新郎新婦の思いも伝わり、そして、遠方からご出席の方にも二次会に出席される方にとっても「大きな荷物がない!」というのは楽チン楽チン。

「派手な披露宴」で「かさのおおきな引き出物」という文化の名古屋で、こんなスタイルが生まれ、それがヒットしているというのは・・・時代も変わったんですねぇ(^_^)

▲PAGE TOP