ホップステップさわともひろ!

2013年05月18日

5月はお茶月間!

「5月はお茶月間!!」

 

第2弾。「おいしーい、お茶のいれ方」編♪

 

お話を伺ったのは、名古屋・大須にあるお茶の専門店。創業およそ70年の嘉木園さんです♪

20130511sawa41.JPG

 

 

 

 

いろんなことを教えていただいた、ご主人の後藤康文さん。

20130511sawa42.JPG

 

日本茶の三大成分=カフェイン・カテキン・テアニンのうち、どれが多く出るように、お茶を“いれる”かで、味わいがガラリと変わるんです。

 

今回、シチュエーション別に教えてもらいました♪

 

リラックスしたいとき~

 ・ぬるめのお湯で入れましょう。
  うまみ成分(テアニン)がたっぷり出て、
  味わい深いお茶になります。 

受験勉強??目をシャキッとさせたいとき~

 ・熱めのお湯で入れましょう。
  カフェイン・カテキンが多めに出て、
  喉の奥から鼻腔にぬけるさわやかな香りで、
  気分もリフレッシュできます♪
 

●帰宅して、「喉渇いた~!」&「疲れた~!」なとき~

 ・熱めのお湯で濃い目のお茶を少量入れて、
  それを、氷を入れたグラスへGO!
  オンザロックはいかが???
  高い香りと、喉を潤す冷たさとの両方を味わえます。

●お客様がみえて、美味しいお茶を入れたいときは??

 ・お客様の数+1、お茶を入れましょう。
  それを自分で飲みましょう!
  そうすれば、薄い?濃い?もすぐわかる♪
  お茶は見た目じゃ濃い薄いはわかりませんので(^_^;A)

 

と、同じお茶の葉でも、いれ方を変えれば幾通りにでも味わいを変えられるのが、日本茶の魅力。

 

そうそう、嘉木園さん。

自社焙煎・自社加工をモットーにしているので、「どんな風にお茶を飲みたいのか?」を伝えれば、それにマッチするお茶を選んでもらえます♪

そして、「給茶スポット」でもあります。

マイボトルを持って大須の街を散策中、水筒が空っぽになったらコチラに立ち寄れば、一回100円でお茶をいれてくれるのです♪

 

お茶の嘉木園
名古屋市中区大須3丁目34-4
(052)241-3477

 

 

 

▲PAGE TOP