ホップステップさわともひろ!
ホップステップさわともひろ! トップ > ブログトップ >  さわともひろ! > おとな社会見学 vol.5 AGF鈴鹿!

2013年12月14日

おとな社会見学 vol.5 AGF鈴鹿!

おとな社会見学vol.5!!!!

 

今週お邪魔したのは、三重県鈴鹿市の、
AGF鈴鹿株式会社!!

 

20131214sawa00.jpg

こんな看板までご用意していただいて((((((((;^_^A)

 

三重県鈴鹿市にあるAGF鈴鹿株式会社

敷地の広さはナゴヤドーム4つ分!!

24時間・365日、「MAXIM」「Blendy」でおなじみの、レギュラーコーヒーやインスタントコーヒー、ボトルコーヒー、そして小袋入りの「スティックコーヒー」を作り続けている、一大生産拠点です!!

 

さぁ、工場見学出発前に、AGFの歴史がずらり並ぶショーケースの前で記念写真♪

20131214sawa01.jpg

一番右が、代表取締役社長の松林さん。
後列中央が、管理部長の打田さんで、
左が広報の櫻井さん。
前列左が、ご案内いただいた“コーヒー鑑定士”若山さんで、さらに、総務グループの美女たちが♪♪♪

 

 

さぁ、鼻の下を伸ばしていないで、出発!!!(((;^_^A)

 

もちろんコーヒー豆は世界中から輸入されるものですが、
AGF鈴鹿の中には、見学者の方に「コーヒーの木」を見てもらおうと、温室が。中に入ると・・・
これが!コーヒーの木!!!

20131214sawa02.jpg

 

高さは2m弱。20年以上の樹齢です。

 

よく見ると、まだ小さいですが、実がなっていました。

20131214sawa03.jpg

これがやがて真っ赤に熟すころ、中のタネを取り出して・・・「コーヒー」にしていくのです。

 

植えたばかりはこんなサイズ。かわいいですね。

20131214sawa04.jpg

 

 

さて、輸入されたコーヒー豆を焙煎・グラインド(そしてブレンドも)するところから始まり、いろんな行程がある、AGF鈴鹿株式会社の工場。

中身をちょこっとだけ、お見せいたしましょう!!

 

 

まずは、焙煎されたコーヒー豆がでてくるところ!!

20131214sawa06.jpg

 

 

回転させながら、冷やしています。
大きな装置!!ダイナミックです。

 

 

そして、瓶詰めの行程。

 

 

コーヒーの瓶がずらり並んで行進する姿は、かわいらしいもの♪

20131214sawa05.jpg

 

 

そして。こんなシーンも。特別に見せていただきました。
見えるのは、輸入船便用の大型コンテナ。


ドアが開いて、パンパンに膨らんだ白い袋が見えます。
実は、この中には、コーヒー豆がぎっしり!!

20131214sawa07.jpg

 

そこに、作業員の方が近づいて、袋を少し破ると・・・・

 

 

 

  20131214sawa08.jpg

ザーーーーーーッ!!

 

ダイナミック!!

 

身近なコーヒーだからこそ、新しい発見がいっぱい♪です。

 

 

AGF鈴鹿株式会社 工場見学>

所在地:三重県鈴鹿市南玉垣町6410
電 話:(059)382-3181
人 数:10名~80名
料 金:無料
日 時:月曜~金曜  朝10時~、午後1時~の、一日2回
所 要:1時間半~2時間

※どの製品(レギュラー?ボトルコーヒー???などなど)を見たいかによって、見学コースが決まります。日にちに余裕を持って電話でお問い合わせくださいませ。

▲PAGE TOP