さゆろぐ

2013年02月28日

ザ・クロマニヨンズでっす♪

今日のトークゲストは、ザ・クロマニヨンズ(THE CRO-MAGNONS)!代表で、向右から、ボーカル:甲本ヒロト(こうもと ひろと)さん&ギター:真島昌利(ましま まさとし)さんをお迎えしました♪言わずと知れた、THE BLUE HEARTS、↑THE HIGH-LOWS↓を経たお二人ですよ、ロック界のレジェンドですよ! よもや、私が生きているうちに、お目に掛かれるとは思ってなかったので、ド緊張~!でも、NEWアルバムのタイトル『YETI vs CROMAGNON』を お二人の息もピッタリに言って頂いた時、ヒロトさんの「マナカナみたいですね」という一言で、なんか、気が楽になりました(笑)

アルバムの内容について、マーシーさんは「どんなアルバムにしようか?とかは、いつも考えないし。今回も、何か、楽しい感じ」、ヒロトさんは「ライブでやるのと同じように、4人でせーの!で どーんと録る。カツジくん(ドラムス)を見てると、リズムとか、テンポがズレなくていいんだよ。」と語ってくれましたが、もう、まさに「理屈は要らねぇ!」って感じ♪王道のロックサウンドは、言語の壁を超えて伝わるのでは・というくらい、魂が込もって、勢いがあって。「俺達がロックを好きになった中学生の頃も、何を行ってるのか わからなくても好きになった。…関係ないのかもね。」と、トークがそのまま詞になりそうなヒロトさんです(*´∀`*)

お二人は、それぞれ作詞作曲を手掛けているので、「お互いの曲を初めて聴く時は、どんな感想を持つんですか?」と質問したら、曲についての印象よりも「いっしょーけんめー覚える(ヒロト)」「…そうだね、覚えるね(笑)(マーシー)」というお答えでした(^^;)ビックリするのが、それぞれの曲を聴いて30分後くらいには、アルバムに入ってるような音になるそうで、「その30分間は、メンバーが その曲の事だけを考えて、曲に寄り添っていく時間(ヒロト)」「みんなに「どーすんだー?」って相談したり、こうしたら?ってアイデアが出て来るのが、楽しい(^^)(マーシー)」と、幸せそうな笑顔を浮かべるお二人なのでした(*^^*)

ライブツアーも、既にスタート!現時点で発表になってるだけで52本…まだ増える予定だそうですが、ヒロトさんは「いっぱいやりたいんだよ。」と、これまた笑顔!ライブ中は「記憶は無い(笑)(マーシー)」「うわー!楽しいー!って感じ(ヒロト)」だそうですが、「楽しいと楽(らく)は違ってさ。大変な事もいっぱいあるんだ。例えば、バレーボールを落とさないように、時には回転レシーブもしながら、1時間30分ラリーするみたいな。でも、それが楽しい。」と、これまた名言、頂きました!「時々そっちにパスが飛ぶかもしれないから。いい球返せよ(^_-)-☆」との仰せなので、みんな気を抜かずに楽しんで来てね!

ザ・クロマニヨンズのキャラクターには、「高橋ヨシオ」という名前が付いてるそうなので、「イエティの名前は?」と質問したところ「え。」とビックリされて、結局、わからないまま、インタビューを終えました(緊張して、最後に確認するのを忘れてたの(^^;))いつかまたお会い出来たら、イエティさんの名前が判明(?)したか?尋ねてみたいと思います(^^)

0228cromagnons.JPG



【リリース情報】
2013年2月6日:7thアルバム『YETI vs CROMAGNON』


【ライブ情報】
『ザ・クロマニヨンズ ツアー2013 イエティ 対 クロマニヨン』
2013年3月1日(金)・2日(土):名古屋 新栄 ダイアモンドホール
2013年3月28日(木):静岡県 浜松 窓枠
2013年4月17日(水):岐阜 柳ヶ瀬 Club-G
2013年6月29日(土):名古屋 笹島 Zepp Nagoya

他、エリア外・イベント多数につき、
オフィシャルHPでご確認下さい♪


▲PAGE TOP