赤道ブログ
hicbcトップ > 赤道大紀行トップ > ブログトップ > ふじい > 「英語」のスケジュール

2009年04月28日

「英語」のスケジュール

『赤道大紀行③ 最終章』 

 

6月に予定している・・・

 

斉藤くんの「ロケハン」(いわゆるっ!下見ちゅうヤツ)の・・・

 

スケジュール案が出来てきた 笑顔

 

 

「どこへ出掛けるつもりかなっ?」などと・・・

 

軽い気持ちでのぞいて見ると・・・

 

なぜかっ!? ビックリ

 

 

ビックリ これがっ!! ビックリ

 

 

 

 

スケジュールが全部「英語」で・・・

 

 

書いてありました 叫ぶ

 

 

 

なんでっ???

 

 

 

 

 

そこからが大変 泣く でした。

 

 

 

いやぁ・・・・

 

 

「英語」で書かれた、『知らない国の地名』って・・・

 

 

判読するのが、本当にっ!!難しいです。

 

 

 

英和辞書とパソコンを頼りに・・・

 

 

『ブキッティンギ』 ビックリ

(インドネシア領スマトラ島南部の地名)とか・・・

 

 

『バリクパパン』 泣く

(インドネシア領ボルネオ島東部の地名)とか・・・

 

 

『ウジュン・パンダン』 叫ぶ

(インドネシア領スラウェシ島南部の都市名)などという・・・

 

 

 

 

まったくもって『意味不明』の「英語」と・・・

 

 

1時間以上もっ!悪戦苦闘 照れる しちゃいました。

 

 

 

 

 

ワカッたこと・・・

 

 

 

 

 

「斉藤くん、いっぱい飛行機乗るなぁ・・・」

 

 

 

 

 

 

って・・・・そんだけっ!かいっ!! 笑う

▲PAGE TOP