赤道ブログ
hicbcトップ > 赤道大紀行トップ > ブログトップ > さいとう > ベスト・オブ・赤道!

2009年06月14日

ベスト・オブ・赤道!

あぁっぁぁああ、せっかく苦労してネットにつなげて打った駄文が

たった今、ホテル全館停電で、すべて消えてしまいました・・・・

 

何が起きるかわからないので、ものすごく焦って書きます。

 

今日は朝5時半から、スマトラ島の渓谷を歩きまわって朝日や風景の撮影。

スマトラ島は平地が少なく、火山が多く険しい道が続きます。

ブキティンギという町から、熱帯雨林の険しい山を撮影しながら陸路9時間

先ほど、スマトラ島中東部のプカンバルに到着しました。

 

その道中、赤道を通ったのですが

ここが、すごくしびれる場所だったんです。

 

放送で反映される赤道は、残念ながらごくわずかですが

ロケハンでは、各地の赤道を幸せなことに何回もまたいでいるのです。

 

今日の場所は、ロケではちょっと行くのが難しそうですが

文句なしに、僕の今までのベスト・オブ・赤道でした!

 

 

 

 

ずっとトライしているものの、写真がアップできずごめんなさい。 

 

地元の人が住んでいる家の前に、すごく古ぼけた

コンクリートの地球儀をメインとした「記念碑」が建っていたのです。

すぐ目の前には、その家の人の洗濯物が風に揺れています。

 

スマトラ島のほぼ真ん中、険しい山道を何度も何度もくねりながら

その途中に、生活に寄り添うように赤道記念碑が建っていたのです。

GPSで計測しても、その誤差はわずか。

 

なんて、いい場所なんでしょう。

いつか都市に戻ったらアップします!

 

今日は、午後から飛行機でジャカルタに戻って

再び、飛行機でスマトラ島の別の場所に入るというスケジュール。

想定外のことは日常茶飯事で、スケジュールも行き先もどんどん変わる旅路は

刺激に満ちあふれています!

(本ロケのことを考えると悩ましい日々ですが) 

 

 

▲PAGE TOP